黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2009/05/19(火)
鬼助編5体目のボス戦まで終了。
ざっくりプレイ日記は続きの方で。
前回分はコチラ

ゲーム画像やネタバレがあります。
ご覧になる方はご注意下さい。


*前回レベルが上がってない気がすると書きましたが、やはり新たに入手した刀・小烏丸はすぐには装備できませんでした。
小烏丸は装備すると一定時間ごとに生命力を自動回復する効果があるので、次のボス戦までには装備できるようになりたい。
ということで、少し遠回りをしてレベルを上げつつ進めました。

虎姫は善祷寺(ぜんとうじ)の法然和尚を頼って大和へ逃れたようです。
虎姫に想いを寄せていたことも全て思い出した鬼助はあとを追います。


温泉で背中を流そうかと待っていた弓弦葉と遠慮する鬼助。

また別の場面では、神様の使いという弓弦葉に、縁結びとか出来ないのかと尋ねる鬼助。
誰と誰の縁かと聞きかえす弓弦葉。
紺菊と比べ、物語に関わってこなかった弓弦葉との、なんとなく意味深なやり取りが気になります。

さて遠回りして小烏丸は勿論、より強力な刀も装備できるようになり、善祷寺に着きました。


燃える鬼助に、新登場の子蜘蛛。


寺は土蜘蛛(つちぐも)の棲み処となっており、虎姫や法然和尚が捕らわれています。
土蜘蛛ちょっとキモいです。

 

レベル上げの成果か自動回復のおかげか、ゴリ押し気味でダメージを受けながらも難なく勝利。
水色の結界を破れる刀・蜘蛛切を手に入れます。



助けた法然は虎姫を見て驚いたといいます。
法然は鳴神改易騒動で死んだ虎姫を供養したそうです。
虎姫が言うには、阿弥陀如来の力で七七日(なななのか 四十九日)の間だけこの世に戻ることを許されたそうで、その期限はもうすぐのようです。

今回はここまで。
第15回はコチラ
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド