黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2011/12/23(金)
ここ数日の気になったゲーム関連の話題を。


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(12月22日)

2011年12月12日から18日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位はPS3版『ファイナルファンタジーXIII-2』で52万4千本、2位は3DS『モンスターハンター3G』で20万8千本、3位は3DS『マリオカート7』で18万2千本となっています。

「FF13-2」の52万本はなかなかの数字かと思いますが、前作「FF13」が151万本くらいだったそうで、そこから考えれば離れていったユーザーも多いんでしょうか。
まぁ、私はそうしたうちの一人なわけですがw

そして変わらず3DSやWiiタイトルが数多くランクインしており、「モンハン3G」、「マリカ7」、「マリオ3D」は累計100万本越えそうです。
また、集計期間内の12月17日にはPlayStation Vitaが発売され、同時発売タイトルもいくつかランクインしています。
数字としては2日間での結果になりますね。
Vita本体は32万4千台売れたようですが、それほど良くもなく、悪くもなくといった印象です。



カメラとジャイロ機能を体験できる! 『NEWラブプラス』の体験版がニンテンドーeショップで明日配信/電撃オンライン(12月20日)

2012年2月14日に発売予定の3DS『NEWラブプラス』の体験版が、21日にニンテンドーeショップで配信開始されていました。
3DSをカメラに見立て、ジャイロ(傾き検知)機能を使いながら、ヒロインたちの写真を撮影するといったモードが体験できます。



まぁ・・・この体験版自体は大して面白いもんじゃなかった・・・。



『GRAVITY DAZE』の体験版が2011年12月27日より配信開始/ファミ通.com(12月21日)

2012年2月9日発売予定のPS Vita『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』の体験版が2011年12月27日から配信予定。



発表当時から話題にはなっていましたが、個人的にはノーチェックでした。
この体験版はありがたい。



◇『STREET FIGHTER X 鉄拳』に「飛鳥」参戦!ライバル「リリ」の公式タッグパートナーに /iNSIDE

対戦格闘ゲーム『ストリートファイター X 鉄拳』に、『鉄拳』シリーズからの参戦キャラとして既に発表されているリリと公式パートナーとされる飛鳥が登場。
公式サイトではチュンリー・キャミー組と飛鳥・リリ組が戦うトレーラーが公開されています。





エフェクトが邪魔だなぁ・・・w



VitaでPSP用ソフトをプレイするとちょっと快適かも。「モンスターハンターポータブル 3rd」を動かしてみた /4Gamer.net(12月17日)

PSP『モンスターハンターポータブル3rd』のDL版をPSPとPS Vitaで見た場合のグラフィック比較レポート。
Vitaで見たほうが色味がくっきりしている印象のようです。
それよりも、設定で右スティックにほかのボタンを割り当てられるというのが、個人的に興味深かったです。




関連記事:
気になったゲーム関連の話題 2011年3月3日
(3DS発売週のランキング)
PS Home 「TOKYO GAME SHOW 2011 特設シアター」に行ってきました/2011年9月19日
『ストリートファイター X 鉄拳』 シネマティック&ゲームプレイトレーラー CAPTIVATE 2011/2011年4月13日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド