黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2011/05/29(日)
カプコンの萩原良輔氏(通称ハギー)がMCを務めるUSTREAM配信番組「カプコンちょこっと公認 ハギーのとこトンやってみよう!(通称ハギとこ)」。
昨日の配信でPS3・Xbox360『ドラゴンズドグマ』の実機プレイ映像が配信されるということで見てみました。



まずは、6月2日発売予定の3DS『バイオハザード マーセナリーズ 3D』の川田将央プロデューサーと井上和久ディレクターを迎えてのプロモーション。



「バイオ」とコラボしたシューティングバーのレポートや、先日行われた同ソフト発売記念パーティーのレポート。



その後スタジオでハギー&川田P、「ハギとこ」アシスタントの卯月みかさん&井上Dが「BH マーセ3D」の協力モード「DUOモード」をプレイ。
画面はハギー(orみかさん)が操作するバリー。
画像左下に映っている黒ずくめで目が赤く光っている「ハンク」はもう一方のプレイヤーの操作キャラ。
ちゃんとプレイ画面や下画面のマップに反映されるようです。

ちなみに、視聴者からの「初心者にオススメのキャラは?」という質問に、スタートから回復アイテムを多く持っているレベッカがいいのではないかと答えていました。


続いてお目当ての『ドラゴンズドグマ』レポート。
プランナー木下研人氏が操作してグリフィン戦をプレイ。
PS3版のようです。
画像中段左、コントローラーを持っているのが木下氏、オレンジの服の人はディレクターの伊津野英昭氏。



プレイ画面の左に表示されるテキストは、パーティーメンバーの会話が表示されています。
仲間のセリフに攻略のヒントがあったりするそうです。
このテキスト表示はジャマにならないかちょっと心配。

今回のプレイでは、メイジ(魔法使い)の炎やゴブリンの死体(グリフィンは死肉が好物)を利用することでグリフィンを地上に降ろしていましたが、戦士タイプの仲間の重量で落とすといったやり方もあるそうで、連れて行くパーティーメンバーによって攻略のしかたも異なるようです。




最後にPS3『モンスターハンターポータブル3rd HD Ver.』の体験プレイレポートで終了。
さすがにUstreamでグラフィックのキレイさは伝わりませんでしたw

次回6月11日の配信はE3特集になるようです。


関連記事:
『Dragon's Dogma(ドラゴンズドグマ)』 グリフィン戦トレーラー/2011年5月27日
PS3『モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.』発表/2011年5月22日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド