黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2011/05/06(金)
Ubisoftが『Assassin's Creed: Revelations』を発表、GI誌でカバー特集! /Game*Spark

今度の舞台はコンスタンティノープル! Ezio三部作の最終章となるシリーズ最新作「Assassin's Creed: Revelations」の制作が発表に /4Gamer.net

Assassin’s Creed: Revelations – The Real Truth Revealed /OXCGN.com

Ubisoftが「アサシンクリード」シリーズ最新作、『Assassin's Creed: Revelations』を欧米で11月に発売すると発表。
Ubisoft公式リリース
OXCGN記事は公式リリース発表前に書かれた予測と「アサシンクリード ブラザーフッド」のネタバレを含む記事となっています。

「Revelations」は「2」、「ブラザーフッド」に続く「エツィオ3部作」の最終章と位置づけられ、アルタイルの足跡を追っていくことになるようです。
いつの間にかエツィオの物語が3部作ってことになってた。



「Revelations」ではオスマン帝国のコンスタンティノープル(トルコのイスタンブール)が舞台となるようです。
トルコは西洋と東洋、キリスト教とイスラム教がぶつかるイメージがあって、個人的に興味深い設定とロケーションです。

4Gamer記事ではアートワークに描かれているモスクはブルーモスク(スルタン・アフメット・ジャーミィ)としているようですが、OXCGN記事にあるようにアヤソフィア(Hagia Sophia)じゃないかと思います。
ググってみましたが、エツィオは1459年生まれで「ブラザーフッド」でチェーザレと戦ったのが1500年代の初頭、ブルーモスクの建設が始まったのが1600年代初頭だそうですから、ちょっと時間的にも無理じゃないでしょうか。



上がアヤソフィア、下がブルーモスク。
上り甲斐がありそうなのはブルーモスクっぽいw
これ以外の建築物という可能性もありますけどね。



先日公開されたティザームービーのキャプチャーも一応。

てか、「ブラザーフッド」のエツィオって50歳近かったのか・・・。


関連記事:
PS3『アサシンクリード2』 感想/2010年1月19日
PS3『アサシンクリード ブラザーフッド』 感想/2011年1月7日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド