黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2011/04/21(木)
『人喰いの大鷲トリコ』と『ICO/ワンダHDコレクション』の発売が延期に/Game*Spark(4月20日)

2011年発売予定となっていたPS3『人喰いの大鷲トリコ』の発売日が延期になったそうです。
公式リリース

またGame*Sparkによると、海外のプレイステーション公式ブログ「PlayStationBlog」の記事では同時に、今年春発売予定となっていたPS3『ICO・ワンダと巨像 コレクション』の発売も延期と発表されたそうです。
記事にはディレクターの上田文人氏のメッセージも掲載されており、作品のさらなるクオリティアップのために延期を決断したことや、ユーザーに対する謝罪などが述べられています。

多少覚悟はしていたつもりですが残念ですね。
まぁでも、良いものが発売されることを期待します。


アクションアドベンチャー「L.A.ノワール」は7月7日に発売。初回特典で手に入る追加シナリオを紹介する最新ムービーを4GamerにUp /4Gamer.net

PS3・Xbox360『L.A.Noire』の日本での発売予定日が7月7日に決定したと発表されたそうです。



同タイトルは1940年代のアメリカ・ロスアンゼルスを舞台にしたオープンワールド型の刑事モノアクションアドベンチャー。
証拠品を集めたり、関係者に事情聴取をしたりしながら様々な事件解決を目指すようです。

何より気になるのは登場人物たちのリアルな表情の変化。
事情聴取の際にはこの表情の変化を読み取って尋問していくことになるようです。

『レッドシーズプロファイル』はこういう路線を目指してたのかなぁ、とも思います。


「NO MORE HEROES」の強化版? PlayStation 3用ソフト「NO MORE HEROES RED ZONE Editon」の発売決定が、本日オープンしたティザーサイトで明らかに/4Gamer.net

PS3『ノーモア★ヒーローズ レッドゾーンエディション』のティザーサイトがオープンされるとともに、その発売日が2011年7月21日と発表されたそうです。



CEROレーティング「Z」(18歳以上対象)、3990円で発売されるようです。
内容に関する公式のアナウンスはまだないようですが、1作目に追加要素をプラスした完全版的なもののようです。

価格が安いのは、移植されたPS3『英雄たちの楽園』の不具合に対する贖罪的な意味もあるんでしょうか?w
買い直すかね。


SCEJ、PSP goを出荷完了 「今後はNGP、PSP-3000に注力する」/GAME Watch(4月20日)

PlayStationPortableのUMDドライブを廃した機種、PSPgoの出荷終了が発表されたそうです。



今後は店頭在庫の販売となり、システムソフトウェアのアップデート等は継続していくようです。
やはり売り上げ不振なのが理由かと思いますが、しかし出荷終了となると持っておきたい気がする不思議。


Know the enemy with these Mario propaganda posters /Destructoid(4月18日)

ジョークというか、ブラックジョーク?
たまには毒のあるネタでも。
マリオに対するクッパ側からのプロパガンダポスター4点がアメリカのデザイナーFro氏によって描かれたようです。



プロパガンダってのは特定の政治的、思想的誘導を目的とした宣伝行為のこと。
右上のポスターは「これが敵だ!」というコピーとともに何ともワルそうなマリオが描かれています。


関連記事:
PS3『Red Seeds Profile(レッドシーズプロファイル)』 感想/2010年5月21日
PS3『ノーモア★ヒーローズ 英雄たちの楽園』 感想/2010年9月4日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド