黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2010/12/29(水)
Game of the Year 2010/gamrFeed by VGChartz

海外ゲーム情報、売り上げ(予想)チャートサイトVGChartz.comが、2010年に北米で発売されたゲームソフトのゲーム・オブ・ザ・イヤーを選んでいました。
個人的に気になったもの、分かるタイトルの範囲で放り込んでみます。
賞の日本語訳が間違っているかもしれませんがご了承ください。


gamrReview 2010 Game of the Year Awards - Overall, Part One
gamrReview 2010 Game of the Year Awards - Overall Part Two

「Game of the Year(GotY)」には『Mass Effect 2』が選ばれています。

「Best First-Person Shooter(ベスト一人称視点シューター)」に『Halo: Reach』、「Best Third-Person Shooter(ベスト三人称視点シューター)」に 『Red Dead Redemption』が選ばれていますが、「ベストTPS」次点に『VANQUISH』が入っています。

「Best Platformer(ベスト移動アクション)」に『スーパーマリオギャラクシー2』、「Best Action/Adventure Game」は『Assassin's Creed: Brotherhood』が選ばれています。
「ベストA/A」次点に『No More Heroes 2: The Desperate Struggle』が入っています。

「Best Action Game」は『God of War 3』、次点が『BAYONETTA』。
「Best Adventure Game」は『Heavy Rain』、次点が『3Dドットゲームヒーローズ』。

「Best Puzzle Game」に『レイトン教授と最後の時間旅行』、「Best Fighting Game」に『スーパーストリートファイター4』が選ばれています。
「Best Racing Game」には『ModNation Racers』が選ばれていますが、読者投票では『グランツーリスモ5』が選ばれたようです。

「Best Western RPG(ベスト西洋RPG)」に『Mass Effect 2』、「Japanese RPG」では『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』が選ばれていましたが、読者投票では『ファイナルファンタジー13』となっています。
「FF13」は結構、他の部門でも読者選考で選ばれていました。

「Best Graphics Technology」に『God of War 3』、「Best Art Direction」に『毛糸のカービィ』。
技術的なグラフィックのすごさみたいなのが『God of War 3』で、芸術的なグラフィックが『毛糸のカービィ』ってのはGameSpotの方と同じですね。

「Biggest Disappointment(ガッカリゲーム大賞)」に『メトロイド Other M』、次点に『ファイナルファンタジー13』、読者投票でも「FF13」がガッカリ大賞に選ばれています。

「Best Game No One Played(売れてないけど良ゲー)」として『ノーモア☆ヒーローズ2 デスパレート・ストラグル』が選ばれ、次点に『戦場のヴァルキュリア2』と格闘ゲームの『BlazBlue: Continuum Shift』が、読者投票では『VANQUISH』が選ばれています

そして今年も「Most Anticipated Upcoming Game(期待しま賞)」に『人喰いの大鷲トリコ(英題:The Last Guardian)』が選ばれています。


機種ごとのゲーム・オブ・ザ・イヤー(GotY)も選ばれています。


gamrReview 2010 Game of the Year Awards - Xbox 360

「GotY」には『MASS EFFECT 2』。

「Best FPS」に『Halo: Reach』、「Best TPS」に『Red Dead Redemption』、「Best RPG」に『MASS EFFECT 2』。
この辺は鉄板ですね。

「ガッカリゲーム大賞」に『デッドライジング2』が、読者投票では『Halo: Reach』とともに『ファイナルファンタジー13』が選ばれていました。


gamrReview 2010 Game of the Year Awards - PS3

「GotY」には『God of War 3』。
「Best Action」や「Best Graphics」にも選ばれています

HEAVY RAIN』が「Best Adventure Game」、「Best Original Music Score」、「Most Innovative(最も革新的で賞)」を受賞。

ファイナルファンタジー13』が読者投票の「Best RPG」に選ばれる一方、同じく読者投票の「ガッカリゲーム大賞」に選ばれています。
この二律背反な感じ、ゲームとしての造りを評価する一方、FF作品として厳しく見てしまう感じ。
分かる気がしますねw

「Best Game No One Played」には『VANQUISH』、次点・読者投票で『3Dドットゲームヒーローズ』が、「Most Anticipated Game(期待しま賞)」には『人喰いの大鷲トリコ』、読者投票では『Uncharted 3: Drake's Deception』が選ばれています。


gamrReview 2010 Game of the Year Awards - Wii

「GotY」は『スーパーマリオギャラクシー2』。
「Best Platformer」や「Best Original Music Score」、「Best Graphics」にも選ばれています。

「Best Action/Adventure」に『 ノーモア☆ヒーローズ2 デスパレート・ストラグル』、次点は『モンスターハンター3(トライ)』、「Best RPG」には『FRAGILE~さよなら月の廃墟 ~(英題:Fragile Dreams: Farewell, Ruins of the Moon)』が選ばれていました。
「ノーモアヒーローズ2」は「Best Action/Adventure」や「Best Game No One Played(売れてないけど良ゲー)」に選ばれている一方、読者投票では「ガッカリゲーム」に選ばれています。

「Most Anticipated Game for 2011(2011年、期待しま賞)」に『ゼルダの伝説 Skyward Sword』、次点が『影の塔(英題:Lost in Shadow)』となっています。
『影の塔』はどう評価されるでしょうか。


mrReview 2010 Game of the Year Awards - PSP

「GotY」は『戦場のヴァルキュリア2』。
「Best Strategy RPG(戦略RPG)」と「Best Game No One Played」にも選ばれています。

ちなみに読者投票での「GotY」は『メタルギアソリッド ピースウォーカー』。
「Best Action/Adventure」に『God of War: Ghost of Sparta』、次点・読者投票が『メタルギアソリッド ピースウォーカー』となっていますが、「MGS PW」はシューターとは違うんかいな?

「Best RPG」に『ペルソナ3ポータブル』、次点・読者投票は『キングダムハーツ Birth by Sleep』が選ばれています。

「期待しま賞」には『戦場のヴァルキュリア3』、次点が『プリニー2』と『モンスターハンターポータブル3rd(英題:Monster Hunter Freedom 3)』、読者投票では『ファイナルファンタジー アギトXIII』と『The 3rd Birthday』と乱立気味。


gamrReview 2010 Game of the Year Awards - Nintendo DS

「GotY」は日本で来年発売予定の『ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート(英題:Scribblenauts)』の続編にあたる『Super Scribblenauts』と『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』。
読者投票では『レイトン教授と最後の時間旅行』。

「Best Role Playing Game」に『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』、次点に『ドラゴンクエスト9 星空の守り人』が選ばれています。
「Best Puzzle Game」は『レイトン教授と最後の時間旅行』、「ガッカリゲーム大賞」に『エストポリス(英題:Lufia: Curse Of The Sinistrals)』が選ばれています。

「Most Anticipated Game(期待しま賞)」には向こうで来年発売の『大神伝 小さき太陽』が選ばれていますが、こちらもどう評価されるでしょうか。


PCゲーム部門はリンク程度で↓。
gamrReview 2010 Game of the Year Awards - PC
「ガッカリゲーム大賞」に「FF14」が選ばれていました。


VGChartzが選ぶタイトルは知っているものが多かったですね。
結構、和ゲーも挙げられていましたし。


関連記事:
GameSpotが選ぶゲーム・オブ・ザ・イヤー2010/2010年12月29日
VGChartzのゲーム・オブ・ザ・イヤー2009/2009年12月31日
PS3『ファイナルファンタジー13』 感想/2010年2月17日
Wii『影の塔』 感想/2010年8月3日
DS『大神伝 小さき太陽』 感想/2010年11月20日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド