黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2010/12/23(木)


Wiiでダウンロード購入してプレイするWiiウェアソフト『ペンギン生活』のプレイ日記を放り込んでいきます。
ゲーム自体は既にクリアしているので正しくはプレイログ(記録)でしょうか。
2、3回で終わる予定です。

ストーリーや難しい攻略があるわけではないのでネタバレというのは特にないと思いますが、ゲーム画像等があるのでご覧になる方はご注意ください。

なお私は現在、当ゲームは一切プレイしておらず、攻略等に関するご質問にお答えすることはありません。
攻略情報は専門の攻略サイト等をご利用ください。


*ゲームではオリジナルのプレイキャラクターのほかにMii(Wiiにおけるアバター)でもプレイできます。
操作はWiiリモコンとWiiヌンチャクでのみ対応しています。



たくさんのペンギンたちがいる牧場が吹雪に襲われ、ペンギンたちは牧場から逃げ出してしまいます。
牧場のテントに駆け込んできた黒蘭。
翌朝、テントから出ると吹雪は収まっており、そこには3羽のペンギンとスコップを持ったペンギン的な何かが雪かきしていました。



案内役の「ペ・ヨンギン」から色々と教わります。
ちなみにペ・ヨンギンは『moon』や『大神』のようなモジャモジャ声(?)でしゃべります。

Wiiリモコンを画面に向けると雪の結晶マークのついたポインターが現れ、ペンギンの上に重ねるとそのペンギンの気分が分かります。



普通の気分、ゴキゲンな気分、ゴキゲン斜めな気分。
ゴキゲン斜めのペンギンはプレイヤーに近づいて羽根で叩いてきます。
ライフの概念があるわけでもないので気にしなくてもいいと思いますが、近くいる別のペンギンを叩いてしまうこともあります。
ほかにもプレイヤーから逃げ回る「苦手な気分」と、逆の「大好きな気分」があります。



ペンギンの近くでAボタンを押し続けると「ホールド」状態になり、方向スティックでペンギンを押したり、リモコンを振り上げることでペンギンを持ち上げることができます。
持ち上げたペンギンはAボタンでその場に下ろしたり、リモコンを振ってちょっとだけ投げ出すことができます。



ペンギンのエサとして「まめサカナ」があります。
ポインターで狙いをつけBボタンでまめサカナを投げると、近くにいるペンギンが食べに行きます。
エサはペンギンたちのゴキゲンを上げるためのもので、必ず与えなければならないものというわけではないようです。
ゴキゲン斜めなペンギンはまめサカナ2匹を食べると普通の気分になりました。
そっぽ向いてるペンギンにポインターを合わせて投げると頭にぶつかってしまいますが、プレイヤーの方を向いている時に投げると直接食べさせることもできます。



次にペンギンのなで方を教えてもらいます。
ペンギンの近くでヌンチャクのCボタンを押すとズーム状態になり、ポインターをペンギンに重ねてなでることができます。
なで続けることでゴキゲンを上げ続けることができます。



ついでにペ・ヨンギンもナデナデ。



ペンギンがあいさつするのに合わせてこちらもあいさつすることができます。
首を伸ばし鳴き声を上げるタイミングに合わせてヌンチャクのZボタンを押します。
タイミングが合っているとピンクのオーラに包まれ、あいさつしたペンギンのゴキゲンが上がります。
あいさつはペンギンの集団と一度にできるのでゴキゲンをキープするには大事なようです。



次にペ・ヨンギンから「ダウジング棒」をもらいます。
ダウジング棒を持って移動すると棒が左右に開く場所があり、そこに穴を掘ってまめサカナを釣ることができます。
竿がしなったときにリモコンを振ると釣り上げることができますが、数回アタリがあった後、竿がしなり切ったタイミングで釣るとたくさんのサカナを獲得できます。



穴を掘ったとき、サカナ以外にペンギン用の「かぶりもの」が出てくることもあります。

牧場のペンギンを増やすため、風船のある場所から別の場所へペンギンを捕まえに行きます。
ペンギンがいる場所には「ふれあいポイント(fp)」を消費して移動することになりますが、最初の移動場所は無料。

ふれあいポイントはペンギンと遊んだり、ただ一緒に歩くだけでも貯まっていき、ゲーム内時間での一日の終わりにまとめて獲得できます。
テントのベッドで寝ることでも一日を終了させることができます。
ゲーム内での一日は実際の時間で約30分くらい。



風船につかまり「バルヂ流氷」へ飛んでいきます。
ステージにいるペンギンをカゴの罠があるサークル内に連れて行きます。
滑って逃げるペンギンもいれば、なついてついてくるペンギンもいます。



捕獲には制限時間があり、ペ・ヨンギンの気分によって長く設定されることもあります。
制限時間内に罠のヒモを引くと捕まえた分だけ連れて牧場に戻ります。
プレイヤーが海に落ちたりすると失敗となりテントに戻されてしまいます。
捕獲場所にはかぶりものや「鍵」が落ちていることもあります。



すべてのペンギンを捕獲して牧場へ戻ると、ペ・ヨンギンから「ペンギンゴールド」をもらいました。
ペンギンゴールドを置くと、近くに寄ったペンギンがその場に集まってくれます。



牧場には福引所もできています。
ふれあいポイントを使って福引きをし、出た玉によって「まめサカナ」や「かぶりもの」、そのほかのアイテムなどがもらえます。
はじめは50fpでできますが、ゲームの進行具合に応じて100fp、150fpと値上がりしていきます。



牧場も少し広がり、別の捕獲場所「モルタボ流氷」へ100fp使って行けるようになります。
モルタボ流氷は足元が滑りやすく、流氷の端ギリギリにあるアイテムを拾うときは注意が必要。
ペンギンたちは数回に分けて捕獲してきました。



牧場には鍵のかかった「イグルー(“かまくら”みたいなもの)」があり、手に入れた鍵で開けるとミニゲームで遊べます。
ここでは順番に鳴いていくペンギンを覚えていく「メモトレ(暗記ゲーム)」がプレイできます。

今回はここまで。
その2はコチラ

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド