黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2010/10/06(水)


日本で明日7日発売予定のPS3・Xbox360『エンスレイブド オデッセイ・トゥ・ザ・ウエスト』。
海外でも今週発売ということで既に海外ゲーム情報サイトにレビューが挙がっていました。

N4G.comにまとめられたサイトの平均点は8.3/10とまずまずの評価(10月6日現在)。
8点台以上がほとんどですね。


いくつか誤訳上等で読んでみましたが、特に美しいグラフィックやストーリーが評価されている感じです。
ゲームプレイに関してはシンプルでフラストレーションが溜まらず良いというものと、プラットフォーミング(移動アクション)やパズルなど逆に簡単すぎるという評価があり、コントロールに対する不満やバグがあるといった声もありました。

プレイヤーは主人公・モンキーを操作し、同行者の女性・トリップを守りながら進んでいくようですが、この二人の関係を『ICO』に例えているサイトもありました。

クリアまでに8~10時間、または12時間くらいかかるようです。
全体的にまずまずの評価だとなんだか勘ぐってしまいますが(笑)、難易度ノーマルでゲームオーバーになったのは数回というレビューもあり、遊びやすいゲームなのかもしれません。

まぁ私は『大神伝』進めないといけないので買いませんがw


関連記事:
気になったゲーム関連の話題 2010年9月22日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド