黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2010/03/09(火)
本日3月9日、海外で『ファイナルファンタジー13』が発売されます。

海外ゲームサイトでのレビュー平均点はN4G.comで8.2/10、Metacritic.comで82/100(ともにPS3版、3月9日時点での点数)。

辛目の評価とした私としても、80点後半くらいは行くかなと思ってたましたが、まずまずの評価と言っていいのではないでしょうか。


そんな中、G4tv.comが次のような記事を書いていました。

Five Things You'll Hate About Final Fantasy XIII/G4tv.com

G4tv.comはレビューでは4/5という点を与えていますが、FFシリーズのハードコアなファンには好まれないであろう「FF13」の5つのポイントを挙げています。

1.街がない。
2.最初の25時間の一本道。
3.ミニゲームがない。
4.装備品が少ない。
5.Xbox360でも発売される。


2、3あたりが、私が「遊んだ気がしない」と感じた要因でしょうか。

1、4は特に気になりませんでしたね。
まぁ私自身、「FFシリーズのハードコアファン」というほどではないと思いますし、「RPG、かくあるべし」というのがあるわけでもないので、気にならなかったのかもしれません。
まぁでも、街があったらまた違った評価になってそうですね。

5に関しては「ゲハでやれ」ってことでいいんでしょうか?w

この記事へのコメント
5に関しては、マルチになることにより、FFのナンバリングタイトルの重みが軽くなった感じします。
ただでさえ、FFタイトルのバーゲンセールなのに…。
まあ、ゲハでやれですが(笑)
2010/03/10(水) | URL | 僕。 #-[ 編集]
タイトルの重み。
ブランドのあり方、みたいなことでしょうか。
分かる気がしますね。
そういったものは作り手側に任せざるをえないところが、ちょっと歯がゆい感じですかね。
2010/03/10(水) | URL | 喜石黒蘭 #gCBQAbbg[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド