黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2009/12/18(金)
ヴィエリと決着。

前回分はコチラ

ネタバレやゲーム画像があります。
ご覧になる方はご注意下さい。


*マリオの書斎へ行くと彼はおらず、その場にいた男からヴィエリとのケリをつけるためサン・ジミニャーノに向かったと聞かされます。
エツィオも手伝いに行くと言いますが、その前に街をウロウロ。



街の中でいくつか彫像を拾いました。
屋敷の裏にある台座に決められた2体を置くと台座が開き、2000フローリン手に入ります。



台座は4つあり、すなわち像は8体あります。
8体すべて集めるとブロンズトロフィー「謎の担い手」が獲得できました。
ほかの台座でも、それぞれ2000フローリン手に入ります。



母・マリアの部屋を訪れると妹・クラウディアから、マリアはペトルチオが集めた羽根を前にずっと口をつぐんだままだと聞かされます。
見ていて辛いというクラウディアにエツィオは、いつかきっと元の母に戻ると元気付けます。
街で集めた羽根はマリアの部屋にある箱に収めていくことになります。



さて、マリオがいるサン・ジミニャーノに馬に乗って向かいます。
街の外に集合しているマリオと仲間たちに接触。
手伝うことを伝え、作戦を聞きます。



マリオたちが門の外で敵の気を引いている間に、エツィオは中の弓兵をマリオからもらった投げナイフで排除し、門を開けます。



続いて仲間を連れて途中の敵を引き付け排除します。
混戦に見えますが背後からの一撃を活用したりして、割りとすんなり倒せました。

先へ進み、敵集団と戦っているマリオに近づくと、ここは俺たちに任せてヴィエリを見つけろと言われます。



目的地に着くとヴィエリとその父・フランチェスコ、ヤコポと呼ばれた老人、そして黒ローブの男がいます。
今後のことを話し合い、ヴィエリ以外の3人はその場を立ち去ります。



兵士たちには目もくれず、城壁の上にいるヴィエリを目指します。
気付かれはしますがアサシンブレードのカウンター一発で倒せます。



「お前たちは何を企んでいる」と訊くエツィオを「しゃべると思うか」とあざけり、ヴィエリは息を引き取ります。
未だ怒りが収まらないエツィオに「死者に敬意を払え」、ヴィエリと同じになるなと制するマリオ。
戦いは終わり、ヴィラへ帰ります。

今回はここまで。
その13はコチラ
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド