黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2009/12/07(月)
PS3『ASSASSIN'S CREED Ⅱ』のプレイ日記をざっくりと放り込んでいきます。
操作ボタンはPS3版の表記になっております。

ラボから脱出し、新たな仲間と出会うところまで。


なお、本作は18歳以上対象ソフトとなっております。
当プレイ日記でも暴力的な表現や画像を使用する場合があるかもしれません。

また、ネタバレ等(前作を含む)もございます。
ご覧になる方はご注意ください。


*ゲームを始めると前作『アサシンクリード』の映像を交えつつデズモンド・マイルズの自己紹介。

※前作のネタバレをうっすら含みます。

アサシンの血を引くデズモンドは「アブスターゴ社」のラボに入れられ、「アニムス」という機械によってDNAに刻まれたアサシン「アルタイル」の記憶から再現された世界を追体験してきました。



それらの出来事をモニターし「エデンの果実」の在り処を探り出したヴィディック博士は、用済みとなったデズモンドを亡き者にしようとしました。
「エデンの果実」は世界を支配する力を持つとかなんとか、そんな感じの物。

物語は博士の助手だったルーシーの助けを借り、ラボから脱出するところからスタート。



服に謎の血痕をつけたルーシーにアニムスに入るよう言われます。
アニムスに入ると「被検体17号 デズモンド・マイルズ」「被検体16号 機密情報」といった文字が表示され、過去の世界に入ります。



場面はある女性の出産現場。
男の子が産まれますが泣き声を上げていません。
そこに女性の夫・ジョヴァンニがやって来て、助産師から受け取った赤ん坊に「強く生きろ」と語りかけます。



ここで「×で足を動かす」「で武器を持つ手を動かす」とちょっと変わったチュートリアル。
一通り体を動かすと赤ん坊は泣き声を上げ、「エツィオ」と名付けられます。
ブロンズトロフィー「アサシンの誕生」獲得。



現実に戻り脱出、の前にウロウロ。
ボタンが攻撃。
ボタンを長めに押すと、通常は見えないものが見えるアサシンの能力「タカの眼」発動。



ルーシーの後をついて行って脱出します。
警備員に見つかりますがルーシーが返り討ちに。
多数のコンピューターとアニムスが並ぶフロアでもルーシーについていくだけで大丈夫。

ルーシーがエレベーターの解錠コードが分からず立ち止まっていると、デズモンドが「タカの眼」を使ってコードを入力。
エレベーターに乗り警備員が待ち伏せする駐車場に着きます。



ここではデズモンドも戦いに参加。
警棒を使わない紳士な警備員たちを全員殴り倒し、ルーシーの運転する車のトランクに隠れ脱出。
ブロンズトロフィー「さらばアブスターゴ」獲得。

着いた場所は広い倉庫のような場所。
ルーシーから「エデンの果実」を狙う組織に対しアサシンたちの力は弱まっているため力を貸してほしいと言われます。
先祖の記憶を使ってデズモンドをアサシンとして鍛えようと考えているようです。
最初は戸惑ったデズモンドですが、「仕返しをしてやらないとな」とこの申し出を引き受けます。



2階にある殺風景なオフィスのような場所で、軽口たたくデータ係・ショーンと「アニムス2.0」の世話係・レベッカを紹介されます。
ルーシーはレベッカにアニムスから抜き取ったメモリーコアを渡しました。

廊下や倉庫を走り回っているとブロンズトロフィー「青い稲妻」をゲット。
ルーシーに「タカの眼」が使えたことを話すと、アニムスによる流入現象によって先祖の技が使えるようになってきていると言います。

アニムス2.0に入るとシルバートロフィー「アニムス2.0へようこそ!」を獲得。
1476年のフィレンツェ共和国の風景が広がります。



その2はコチラ
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
tetra diary 無双3やりたひ。。。 戦国無双3発売オメメタァッッッ!!!! やりたいやりたいやりたいやりたい。。。 でもwii持ってない。。。 でも別にそんなにwii欲しくない(笑) でも無双のためだけに買っちゃおうかなぁ。。。 …と悶々しております。 阿国さん出るん...
2009/12/07(月) | ホットな話題

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド