黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2009/10/09(金)
シズカ姫のイベントとその他の出来事。

前回分はコチラ

*・テレビの国の住人だった「放送局員」が引っ越してきました。


放送局員はフィールド上のテレビを壊すことができます。



同様にタマゴン人はフィールド上のゆで卵を壊すことができるようです。


・フライングマシンの製造が始まっていました。



・シズカ姫のクエスト。


ごいけんBOXの中に、卵を抱えたシズカ姫とUFOが描かれた絵が入っていました。



夜に城門前の橋で空を見上げ、卵がかえるまで待ってとつぶやいています。
夜空にはUFOの影。



次の日の夜も橋の上で、まだ生まれないとつぶやくシズカ。
そのすぐ上空をUFOが通り過ぎていきます。

さらに次の夜も橋の上にシズカがいますが卵を持っていません。
卵はかえり、カラだけが残されたようです。
その卵のカラはフライングマシンの部品「ダイヤモンドエッグ」でした。

その後「ワカリマシタ」「ツギノタマゴデスネ」とつぶやいたシズカは上空からの光に包まれ消えてしまいました。

次の日ごいけんBOXに、シズカからの依頼が届きました。
王国の動物たちがUFOによってさらわれたと聞かされます。
UFOは各所に墜落してしまったようで、そのUFOを探して動物たちを救い出してほしいというお願い。



依頼を引き受けた瞬間、王国から動物の姿が消えました。



墜落したUFOを鉱夫で掘り出します。
UFOは謝って動物を王国に返し、宇宙に帰って行きます。

第20回はコチラ
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド