黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2009/08/20(木)
久しぶりにプレイ日記。
草原のパオで、ぱふぱふ。
セントシュタイン王の悪夢。
そんな追加クエスト日記。

前回分はコチラ

*・狩人のパオに自称「草原一のぱふぱふ少女」チャミーがいます。
ぺったんこのチャミーに疑いの目を向けたであろうかい君に、本場のぱふぱふを見せてやると言います。
そのためにボストロールから盗めるゲンキ草を持ってくるように依頼されます。



ガナン帝国城の地下でボストロールと何度か戦い、盗むことができました。
チャミーにゲンキ草を渡すと、目をつぶってついてくるよう言われ、ぱふぱふされます。
途中「メェー」と鳴く何かに、好物であるゲンキ草を与えおとなしくさせるチャミー。



目を開けるとかい君の両側に2頭の羊。
ぱふぱふってか、モフモフだろうなぁ。
チャミーからぱふぱふ記念にやわらかウールをもらいクエストクリア。


・セントシュタイン王が悪夢に悩んでいます。



悪夢の中で大きな人影のようなものが現れ、「帝国の支配から逃れたくば、我がチカラを求めよ」とささやくそうです。
悪夢から解き放ってほしいと依頼を受け、王様からナザム村に夢に詳しい人がいると聞かされます。



ナザム村へ行き、教会にいる「旅の夢占い師」ドリマを見つけます。
ミョーなテンションのドリマから悪夢を見ないようにするものを作るために、うらみのほうじゅ、どくどくヘドロ、けんじゃのせいすいを持ってくるよう言われます。
ちょうど全部持っていたのでそのまま話しかけます。

うらみのほうじゅはお礼としてドリマの懐に。
「どくどくヘドロ」をグチャグチャネリネリしたところに「けんじゃのせいすい」をふりかけ、ドリマのドリームパワーを注入し小ビンに詰めて出来上がり。
出来上がったドリマイザーをもらい、寝るときにフタを開けたまま枕元に置いておくように言われます。
飲んだら死ぬから、間違っても飲まないようにとも注意されます。

ドリマイザーをセントシュタイン王に渡します。
王がビンのフタを開けると辺りに強烈なニオイが立ちこめますが、せっかくかい君が持って来てくれたので試してみようと言いクエストクリア。
しんかんのグローブとしんかんのブーツをもらいます。

果たしてこれで解決なんでしょうか?

第28回はコチラ
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド