黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2019/01/05(土)
PS3『龍が如く5 夢、叶えし者』、本編をクリアしました。



大阪でのストーリーが終わり、次は名古屋が舞台の物語へ。
主人公の品田辰雄は元・野球選手で、バッティング要素のあるサブクエストがあります。



品田編では金貸しの高杉を哀川翔さんが演じています。
ホントそのまんま翔さんといった感じでかっこいいw



名古屋でも過去の秘密や陰謀が明らかとなり、主人公たちは神室町へと集まることになります。



それぞれのキャラクターにラストバトルがあり大変でしたが、なんとかクリア。



ストーリーは結構、ご都合主義だったり強引さを感じるところもありますが、各地のストーリーがひとつの場所に集約されるところは良かったですね。


やり込みは特に進めてませんがとりあえず本編クリアということで、積んであるゲームを1本消化できました。
次は、『龍が如く6』を買ってこようか、それとも今ある積みゲーをやるか、ちょっと考え中ですが、『ジャッジアイズ』はやっぱり「龍6」をやってからにしようかな。




関連記事:
PS3『龍が如く5』 プレイ中 その2/2018年12月23日
PS3『龍が如く5』 プレイ中/2018年11月8日
PS4『JUDGE EYES 死神の遺言』 一章まるごと体験版をプレイ/2018年12月1日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド