黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2018/08/31(金)


昨日、予約していたPS4版『リトルドラゴンズカフェ ひみつの竜とふしぎな島』を受け取ってまいりました。



数時間ほどプレイしてみました。



男女の双子から一方を主人公として選び、操作します。
カフェを営む母親の手伝いをしながらチュートリアル。



カフェのある島の採取ポイントや釣りポイントで食材を手に入れたり、レシピのかけらを手に入れたりします。



食材と完成したレシピがあれば自分で料理を作ることができます。
料理はリズムゲームのような要領で、ゲーム後の評価によって料理の質も上下します。
食材の品質や料理の難易度でリズムゲームの難易度も少し変わるようです。



ある日、母親が目を覚まさなくなるという事態が発生。
戸惑う双子のもとに突如現れたおじいさんから、特別なドラゴンを育てることで母親を目覚めさせることができると言われます。



ドラゴンはなでたり、持っている料理を食べさせることができます。
与える料理によってドラゴンの体の色が変わるという要素もあるようです。



カフェを手伝ってくれる人たちも集まってきます。



お客さんの中には固有のストーリーが進行するものもあります。


カフェを経営し、その評価を上げ、やって来るお客さんの物語に触れていくといった形になるようです。
今のことろ、ストーリー進行は次の日に進めばよいという単純な形で、食材集めもまだ行ける場所が限られているため単調さも感じますね。
ただ単調とは言いつつ、無心で採取するゲームは時間が経つのを忘れるほど意外と遊んでしまいます。
グラフィックの雰囲気は良いですし、ドラゴンも可愛く、その成長も楽しみです。




関連記事:
PV 「リトルドラゴンズカフェ」、「SEKIRO」、「Go対馬」/2018年7月18日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド