黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2018/08/18(土)



PS4『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』の体験版を遊んでみました。
ちなみに私はシリーズは1作目のみ、ちゃんとプレイしたかな。



冒頭、大地震に遭遇した場合どのように考え、振る舞うだろうかといった選択がありますが、ゲーム内容に影響があるのでしょうか?



その後、キャラクターエディット。
体験版では女性のみで髪型等も限られているようです。



主人公がバスに乗っているとき、緊急地震速報が流れた直後、大地震が発生。
横転したバスから外に出ると惨状が広がっています。



主人公にはライフが設定されており、火に近づきすぎたり、余震で倒れてきたものに巻き込まれたりするとダメージを受け、ゼロになるとゲームオーバー。
倒壊してくるビルの下敷きになれば当然一発でゲームオーバーとなります。



街中を探索してアイテムを手に入れたり、サイドクエストを受けたりできます。
街にいる人の中には、近づくと会話イベントが発生するものもあります。



上の就職面接を受けに来た青年との会話に関連して、震災による面接延期に伴い、受付で交通費の支払いを請求できます。
請求額を選ぶことができ、不当に高い額を選ぶとその額のお金とともに「悪行ポイント」が手に入ります。



一方で青年に交通費のことを教えてあげると「善行ポイント」が入手できます。
善行、悪行、お金と、ゲーム内容に色々と影響があるのかもしれません。



収集要素としてのコンパスなども隠されているようです。



メインクエストとなる人探しをして、体験版終了。


前述のとおり、だいぶ昔に1作目くらいしかプレイしていないので特に何か言えるわけではありませんが、会話イベントでは色々と選択肢があってロールプレイするのも楽しそうです。
ゲームの挙動はちょっと重たいかな?
初期型PS4でプレイしていますが、冷却ファンの勢いは止まらなかったですねw
製品版では改善されている部分も多くあると思いますが、現時点での購入可能性としては、発売日10月25日あたりの他のゲームプレイ状況次第といった気持ちです。




関連記事:
気になったゲーム関連の話題 2018年8月12日
気になったゲーム関連の話題 2018年7月1日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド