黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2018/05/30(水)
『天穂(てんすい)のサクナヒメ』、『ASTRO BOT: RESCUE MISSION』、『Jupiter & Mars』のトレーラーを放り込んでおきます。



“稲作要素”が特徴のPS4用和風アクションRPG「天穂(てんすい)のサクナヒメ」が発表に。試遊台がBitSummit Volume 6に出展 /4Gamer.net(5月10日)

PS4『天穂のサクナヒメ』のティザートレーラー。



布らしきものをワイヤーのように使うアクションが楽しそう。
米作りがゲームシステムとしてどう関わってくるのかも気になります。



SIE JAPANスタジオが開発するPS VR用アクション「ASTRO BOT:RESCUE MISSION」の国内配信が決定 /4Gamer.net(5月23日)

PS VR専用ソフト『ASTRO BOT: RESCUE MISSION』のデビュートレーラー。



『MOSS』の場合、視覚的には固定されているステージ内でキャラクター操作するのですが、本作ではキャラクターの移動とともに視界も動いていくのでしょうか?
ただ開放感のあるステージはVRで見たときスゴそう。
動画のボス、ゴリラ戦がちょっと『パペッティア』っぽい印象も受けました。
開発チームは違うと思いますが。



イルカになって青い海を泳ぐ「Jupiter & Mars」は、環境問題へのメッセージを伝える。プレイインプレッション&ミニインタビューをお届け /4Gamer.net(5月14日)

『Jupiter & Mars』のBitSummitトレーラー。



デジタルアート的なビジュアルは印象的ですが、プレイインプレッションを読む限りゲーム的な要素に関してはちょっと薄そう。
日本でのリリースに関しては不明ですが、PSVRに対応という部分では気になります。
あと関係ないけどトレーラー冒頭の文章が読みづらいw




関連記事:
気になったゲーム関連の話題 2018年5月21日
PS4『ENTWINED』を購入、1周プレイした感想/2014年6月20日


2018年10月9日 『ASTRO BOT』の動画再生不能を確認、動画タグを変更。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド