黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2018/05/24(木)


本日配信開始されたPSVR用ソフト『ONE PIECE GRAND CRUISE』を買ってみました。



プレイヤーの性別選択やセリフの字幕表示などの設定を終え、「VS海軍編」と「VSクラーケン編」どちらかを選んでゲームスタート。



見習い海賊としてルフィと出会い、他のクルーのいる部屋を訪れます。
部屋は「海軍編」で2つ、「クラーケン編」で4つありますが、1プレイで選べるのはひとつだけになります。



プレイヤーは決まった位置に固定された状態。
エリア内の特定のモノに視点で注目することで反応があったりなかったりします。
しばらくしてルフィから招集がかかり、海軍の船と戦います。



海軍の船から飛んでくる砲弾や肉(!?)などを砲弾で撃ち落とすというゲーム。
操作はコントローラーのジャイロ(傾き検知)操作で狙いを定め、〇ボタンで撃つという形。
PSムーブにも対応していますが、同じくジャイロ操作になり、ムーブ特有の遊び感覚があるというわけではなさそう。
ゲームとしては、撃ちもらしてもダメージを受けるなどのペナルティはありませんが、一応、ほかの見習い海賊たちと赤組、青組に分かれたスコア対決の要素があります。



もう一方の「VSクラーケン」編ではもちろんクラーケンに対して砲撃を行います。
こちらも一方的に撃つだけで、ゲーム的な駆け引きはありません。



クラーケン撃退後、ドフラミンゴが襲来。
逃げ遅れたプレイヤーの目の前でルフィとドフラミンゴの戦いが繰り広げられます。
「海軍編」、「クラーケン編」どちらも10分ほどで終了。



アニメのキャラクターと同じ空間に居るのはなんか変な感じですねw
チョッパーは実物大だと結構、頭デカい生き物なんだなーと思いました。



ゲームクリア後、周回プレイ開始時には砲撃戦の位置を選ぶことができます。
砲撃の位置によって近くにいるキャラクターが違うため、話しかけてくる言葉やクラーケンへのとどめ攻撃などに違いがあって周回プレイする楽しさもあります。
また、プレイヤーの選択した性別によっても反応が違うようで、女性を選んだこの時サンジはなんか変なこと言ってましたw



あとはまあ、こういう場面も間近で見たりできます。

砲撃ゲーム自体はそれほど深いものではありませんが、周回プレイでも飽きないような違いが用意されているようで、1000円(税込み)という価格でこの内容は十分楽しめるといえると思います。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド