黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2018/05/03(木)


NS『MAX マジックマーカーと兄弟の絆』を購入し、クリアしました。



ゲームとしてはプラットフォーミング(足場移動)パズルアクション。



特徴的なのは魔法のペンを使って、特定の場所の地面を持ち上げたり、ツタや枝を伸ばしたり、水流を発生させたりしながら、ステージを攻略していきます。
魔法のペンはコントローラーでの操作はもちろん、NSのタッチスクリーンで直接、描くように操作することもできます。



難易度的にはいわゆる「初見殺し」のような場面も少なくなく、強制逃走、脱出シーンや、瞬時の判断で魔法のペンを使う場面もあり、試行錯誤が求められます。
ロープ(ツタ)のスイング移動で、若干シビアに感じる部分もありましたね。
主人公が子供ということで、谷やマグマに落ちるシーンを何度も見るのは心苦しいものがあります。



魔法のペンを使ったパズルは、ときに異なる要素を組み合わせて道を開いたり、敵を倒したりと、なかなか面白かったですね。

NSなのでもちろん携帯・タブレットモードでプレイできますが、エリアを広く映したパズルや足場移動も多いため、テレビモードでプレイするほうが見やすかったように思います。



脇道に収集要素もありますが、1日、2日あればクリアできるのではないでしょうか。




関連記事:
PV 「MAXマジックマーカー」、「嘘つき姫と盲目王子」、「Vampyr」/2018年4月29日
気になったゲーム関連の話題 2018年4月22日
ゲーム ダウンロード購入『ゴミ箱』『らくがきヒーロー』『レイストームHD』/2010年5月6日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド