黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2018/02/15(木)
PSVR『ライト・トレーサー』、なんとかクリアしました。
ちょっとした感想を。

※うっすら攻略のネタバレになり得る内容が含まれます。
ご覧になる方はご注意ください。



ギミック(仕掛け)はそれほど複雑ではなくても、操作の面でもどかしく感じる部分も後半には多かったですね。



さらに重力変化のステージもあり混乱します。



光のギミックがあるステージはパズル要素があり、まあまあ楽しかった。
ただ左手で王女が動かないよう押さえつつ、右手で杖の光を操るという作業がある中で、両手が交差するくらい体を動かした場面もあって大変でした(笑



ステージボスに関しては、やたら体力が多い印象でしたね。
もう、どんだけ攻撃すりゃいいんだよと思いながら戦ってました。



戦闘ではなくパズルがボスステージとなっているチャプター(5-5)もあり、ちょっとやり方が分からず長い時間、戸惑っていました。
敵を倒して出てくるのがアラビア数字(-11)ではなくローマ数字(-II)なんですね。
ちなみにチャプターは全部で8、チャプター1~7は5エリアに分かれています。



ストーリーは意外と言うとなんですが、それなりに良くできてたと思います。
以前にも言った通り、ムービーシーンでの王女のモーションもかわいらしい。
エンディングテーマソングも良かったですね。
一応言っておきますが、ゲーム中のキャラクターは日本語吹き替えになっています。



やはり操作性にもどかしさを感じることもあり、そのためにアクション部分の難度が上がる印象もありますが、パズル要素はそれほど難しさはないかな。
PS VRはもちろんPS Moveを2本用意しないといけないというハードルの高さはありますが、目の前に浮かぶステージで遊ぶ感覚はなかなか楽しいと思うので、環境がある人はチャレンジしてもらたいですね。






関連記事:
PSVR『ライト・トレーサー』を買ってみました/2018年2月4日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド