黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2018/01/15(月)
いつもは2週ですがネタが多かったので、ここ1週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(1月9日)

2017年12月25日から12月31日までのソフト販売本数ランキング。

1位はNS『スーパーマリオ オデッセイ』で10万5千本、2位はNS『スプラトゥーン2』で9万6千本、3位はNS『マリオカート8 デラックス』で8万7千本。
初登場タイトルとしては、3DS『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』が5万2千本で5位にランクインしています。


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(1月11日)

2018年1月1日から7日までのソフト販売本数ランキング。

1位はNS『スプラトゥーン2』で11万7千本、2位はNS『スーパーマリオ オデッセイ』で11万本、3位はNS『マリオカート8 デラックス』で8万2千本。



任天堂が2018年前半に発売予定のNintendo Switch用タイトルの情報を公開。「マリオテニス」新作やリマスター版「DARK SOULS」などの情報も /4Gamer.net(1月12日)

『DARK SOULS』や『すばらしきこのせかい』、『ゼルダ無双 DX』がスイッチに登場! Nintendo Direct miniの発表を一挙ご紹介 /INSIDE(1月12日)

今年上半期に発売予定のNSタイトルを紹介する「ニンテンドーダイレクト ミニ」が配信され、『すばらしきこのせかい -Final Remix-』や『マリオテニス エース』、『スーパーマリオ オデッセイ』のアップデート情報、NS版『ダークソウル』の情報などが公開。

『すばらしきこのせかい』は評判良かったのは知っていましたが買わないままでしたね。
個人的に気になったのは「マリオデッセ」のアプデ、リンク先には単体では記述されてませんがNS版『Stardew Valley』の配信、そして『ダークソウル』ですね。



第1作の現世代機向け「DARK SOULS REMASTERED」がPCとPS4,Xbox One,Switchで5月24日に発売。PS4にはシリーズ3作と特典をまとめた特別版も /4Gamer.net(1月12日)

『ダークソウル』を現世代機向けにオンラインプレイの拡張、グラフィック最適化したリマスター版『DARK SOULS REMASTERED』がPC・PS4・XB1・NS向けに5月24日に発売予定と発表。
またPS4版の全シリーズ3作とサントラCD、アイテム辞典などの特典がセットになった『DARK SOULS TRILOGY BOX』も数量限定で用意されているようです。



当然、最高品質のゲーム動作、グラフィック表示ならPC、次いでPS4・XB1となるんでしょうが、NSの携帯モードで『ダークソウル』が遊べるというのも魅力ですね。
ただ「2」、「3」のNS移植はどうだろうな?難しいかな?



3DS向け新作『名探偵ピカチュウ』3月発売決定、ボリュームは前作の2倍以上! /INSIDE(1月13日)

2016年に3DS用ダウンロードソフトとして配信された『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』に新たなシナリオを大幅追加した3DS『名探偵ピカチュウ』が3月23日に発売予定と発表。
「新コンビ誕生」を購入しているユーザーは期間限定でダウンロード版を1500円引きで購入できるそうです。





Switch『Happy Birthdays』が3月29日発売。前作『バースデイズ』から新要素が追加 /電撃オンライン(1月12日)

PS4・Steam向けにリリースされた『Birthdays the Beginning(バースデイズ ザ・ビギニング)』に新要素などを追加され、『ハッピーバースデイズ』としてNS向けに3月29日発売予定と発表。



いずれPS4パッケージで買おうと思いながら機を逃し続けてきました。
追加要素もあり、遊びやすく調整もされているという話もあるのでNS版でもいいかな。
これこそ携帯モードと相性が良さそうですし。



「サマーレッスン:ひかり・アリソン・ちさと 3 in 1 基本ゲームパック」が2018年2月22日に発売決定。登場ヒロイン3人の基本ゲームパックを収録 /4Gamer.net(1月9日)

PSVR『サマーレッスン』の宮本ひかり、アリソン・スノウ、新城ちさとの3キャラの基本ゲームパックがセットになった『サマーレッスン: ひかり・アリソン・ちさと 3in1基本ゲームパック』が2月22日発売予定と発表。
価格は7600円(税別)。



基本ゲームパックのセットなので当然、追加DLCは別途購入する必要があります。



『デビル メイ クライ』シリーズの初期3作品が最新ハードに向けて高解像度+高FPS化を遂げて登場 /ファミ通.com(1月9日)

『デビル・メイ・クライ』の「1」から「3」がHDリマスターされて1本に収録された『デビル・メイ・クライ HDコレクション』のPC・PS4・XB1版が3月15日に発売予定と発表。
PS4版のみパッケージ版が用意されているようです。





「アサシン クリード ローグ リマスター」がPS4とXbox One向けに2018年3月22日発売。グラフィックスが向上し,オリジナル版のDLCも収録 /4Gamer.net(1月12日)

『アサシンクリード ローグ』のグラフィックが強化、ダウンロードコンテンツが収録された『アサシンクリード ローグ リマスター』がPS4・XB1向けに3月22日発売予定と発表。
PS4はパッケージとダウンロード版、XB1はダウンロード版のみの販売となるようです。



「ダクソ」や「DMC」、「アサクリ」など、どんなに名作、良作だと言っても新規ユーザーに対して前世代機ハードも含めての購入を促すのは難しいですからね。
現行機向けに調整して集めたほうがお薦めしやすい気はします。



『ジャストコーズ3』全追加DLCを収録した日本語版『ゴールドエディション』が3月22日にお手ごろ価格で登場 /電撃オンライン(1月9日)

『ジャストコーズ3』に全てのダウンロードコンテンツを収録したPS4用ソフト『ジャストコーズ3 ゴールドエディション』が3月22日に発売予定と発表。
価格は4800円(税別)。






関連記事:
PS3『ダークソウル』 プレイ中/2011年9月26日
PS3『アサシンクリード ローグ』 本編をクリア/2016年10月26日
PV 「サマーレッスン」、「無双スターズ」、「バースデイズ」/2016年9月27日
PV 「絶体絶命都市4」、「進撃の巨人」、「ジャスコ3」/2015年11月27日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド