黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2009/08/04(火)
神の国へ乗り込み、堕天使と戦う。
この辺りのプレイ日記です。
前回分はコチラ

ネタバレや画質の悪いゲーム画像があります。
ご覧になる方はご注意ください。


*ラテーナが出て行ったあとアギロがやってきて、救出した天使たちとともに天使界へ戻り、長老オムイにエルギオスのことを報告。
オムイはかい君にエルギオスを止めて欲しいが、上位の天使には逆らえない習わしのためそれは不可能だと言います。

その場を離れたかい君に、世界樹のもとに来るよう声が聞こえます。
世界樹に向かう途中、イザヤールの友人ラフェットが雲に覆われた空を眺めています。
役目を終えた天使の魂は星になるという話を聞かせてくれます。



世界樹の前に着くと女神セレシアの声が聞こえ、かい君が今まで手助けしてきた人たちの感謝の気持ちが光となって世界樹に集まってきます。
新たにできた女神の果実を手に入れます。



セレシアは、この女神の果実を食べれば人間になれると言います。
人間になれば上位の天使に逆らえないという習わしに縛られることなく、エルギオスと戦えるようになります。

天の箱舟に乗ると、アギロにもセレシアの話が聞こえていたようです。
人間になりエルギオスを追って神の国へ行くというのなら、ここでその決意を見せてみろと言われますがサンディは反対します。
人間になると自分たちの姿が見えなくなってサビシーとか、かい君がそこまでする必要はないと気遣ってくれます。

最初は食べない選択をしましたが、やはり食べないと話になりません。
果実を食べてもサンディたちの姿は見えていますが、アギロにはかい君のオーラが人間のものに変わったと言われます。
完全に人間になるには、まだ時間がかかるようです。
ともあれ神の国へ乗り込みます。



エルギオスのチカラによって太い触手のようなツタに包まれ、巨大な木のような姿になった神の国を進んでいきます。
通常モンスターの種類も豊富で、大型のが出たりと厄介です。



エルギオスのチカラでよみがえったゴレオン将軍が道をふさいでいますが、特に苦もなく倒せました。
同じようによみがえったゲルニック将軍も撃破。
ギュメイ将軍戦ではかい君がダウンしてしまい、生き返らせる前に倒してしまいますが、まぁ1回目が妙にあっさりだったんでいいや。



ズンドコ進んでエルギオスのもとにたどり着きます。
戦闘はやや苦労しましたが、丁寧に回復をしつつなんとか勝利。
かい君も動くことができました。



かい君が人間になったことを悟ったエルギオスは、翼に残った白い羽根を捨て、完全な破壊の化身となります。



今回はここまで。
第22回はコチラ
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド