黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2017/11/02(木)
「Paris Games Week(PGW) 2017」で公開された『Concrete Genie』、『ワンダと巨像』、『OURE』のトレーラーを放り込んでおきます。



いじめられっ子が魔法の絵筆で汚れた街に幻想的な風景やモンスターを描く。「Concrete Genie」が発表 /4Gamer.net(10月31日)

『Concrete Genie』のPGW2017トレーラー。



壁に描かれる絵の鮮やかさと雰囲気にかなり惹かれるタイトル。
木の枝やモンスターの角など、ある程度、自由に描けるようですね。
色によって属性もあるようで、その火や電気の能力を持ったモンスターを描くことで先へ進むパズル要素もありそう。
『らくがき☆ヒーロー』や『Max: The Curse of Brotherhood』なんかも思い起こさせます。
日本向けのアナウンスはありませんが、来てほしいですね。



PS4版「ワンダと巨像」、国内向けの発売日が2018年2月8日に決定。トレイラーや新規スクリーンショットの公開も /4Gamer.net(10月31日)

PS4版『ワンダと巨像』のPGW2017トレーラー。
SIEカンファレンスで上映されたものより若干長く、攻略のヒントになるような内容でもあるので未プレイでご覧になる方はご注意ください。
またリンク先にはオープニングムービーも掲載されています。



もう何度も言っていることですが、ホント、グラフィックが別物。
森はあんなリアルでしたっけ?
馬のアグロも立派になってw



龍になって大空を駆け回るパズルアクション「Oure」が日本語対応で配信開始 /4Gamer.net(10月31日)

PGW2017で公開された『OURE』のトレーラー。



一瞬、『風ノ旅ビト』のような雰囲気も感じましたが、結構、激しめのシーンがあるようですね。
すでにPS4向けに配信中のようなので、余裕があったら買ってみようと思います。




関連記事:
PV 『アサクリ4』、『Rime』、『Contrast』、『Max: The Curse of Brotherhood』
PV 「ワンダPS4」、「十三機兵」、「RDR2」/2017年10月12日
馬ゲー PS3『ワンダと巨像』/2014年1月1日
PS4版『風ノ旅ビト』を購入、最初の旅/2015年7月25日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド