黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2017/07/02(日)
ここ2週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(6月21日)

2017年6月12日から18日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位はNS『ARMS』で10万本、2位はNS『マリオカート8 デラックス』で1万6千本、3位はNS『ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド』で1万本。


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(6月28日)

2017年6月19日から25日までのソフト販売本数ランキング。

1位はNS『ARMS』で2万8千本、初登場2位はPS4『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』で2万8千本、同じく3位は3DS『アライアンス・アライブ』で2万6千本。
そのほか初登場タイトルとして、PS4『Farpoint』が1万7千本、『GOD WARS ~時をこえて~』がPSV・4版合わせて1万本、PS4『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック』が4000本、PS4版『LocoRoco』が2100本となっています。



「アンチャーテッド 古代神の秘宝」は9月14日に国内発売。早期購入特典はPS2「ジャック×ダクスター 旧世界の遺産」のPS4向けDL版 /4Gamer.net(6月22日)

『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』の追加エピソードとなるPS4『アンチャーテッド 古代神の秘宝』が9月14日発売予定と発表。
「アンチャ 海賊王」の初回限定版となるデラックスエディション購入者は追加購入する必要はありませんが、「古代神の秘宝」単体でも購入、起動することができるため「本編」未購入者でも遊ぶことができるようです。
また、単体購入者向けに『ジャック×ダクスター 旧世界の遺産』のPS4用ダウンロード版が早期購入特典として用意されているそうです。



追加エピソードという位置づけながら単体で、パッケージ販売もされるってのが面白い。



『ドラゴンクエストXI』3DS版ではすれちがい通信で“時渡りの迷宮”に挑む! 迷宮をクリアーすると過去作の世界に行ける!? /ファミ通.com(6月21日)

任天堂によるプレゼンテーション映像「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて Direct」が6月21日に配信され、同タイトルの3DS版の特徴などが紹介。
3DS版のすれちがい通信機能を使った要素のひとつとして、シリーズ作である過去のドラゴンクエストの世界へ行き、そこで起きている問題を解決するというゲームプレイがあるようです。



多くのシリーズをプレイしたファンにはたまらない場面がありそうですね。
ただ私はPS4版を予約中。



これまでのモンハンとはどこが違うのか。「MONSTER HUNTER: WORLD」の公開生放送で明らかになった情報まとめ /4Gamer.net(6月21日)

『モンスターハンター:ワールド』現時点で判明している情報を総まとめ /ファミ通.com(6月29日)

公開生放送などで明らかになったPS4『モンスターハンター ワールド』のゲームシステムなどのまとめ記事。



オンラインマルチプレイで遊ぶにはPSプラス加入が必要というのは他のPS4タイトルでの場合と同じですね。
動画のほう、ちゃんと見てないんですが、モンスターが他のモンスターを捕食する要素というのが個人的にそそられます。
ただ、購入は未定。



PS4「リトルウィッチアカデミア」の発売日は11月30日に決定。予約特典は「魔導戦士グランシャリオン」のゲームで、初回限定生産版の情報も公開 /4Gamer.net(6月26日)

PS4『リトルウィッチアカデミア』11月30日に発売決定。7月23日にはアニメ&ゲーム合同の生放送も /電撃オンライン(6月26日)

PS4『リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議』が11月30日発売予定と発表。
予約特典には、アニメ本編に登場したロボットを題材にしたPS4用スペシャルゲーム『魔導戦士グランシャリオン』が遊べるプロダクトコードが付属。
そのほか特典がセットになった初回限定版の情報も公開されています。



グランシャリオンも含め、ちょっとそそられる。



ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン、10月5日発売決定! 幻の『スターフォックス2』のほか、国内では『FE 紋章の謎』や『パネルでポン』などを収録 /ファミ通.com(6月27日)

スーパーファミコン本体を縮小したようなデザインで、『スーパーマリオワールド』や『F-ZERO』、当時、未発売となっていた『スターフォックス2』など21タイトルが収録された『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』が10月5日に発売予定と発表。
価格は7980円(税別)。



未発売タイトルが収録されているってのがニクイですねw



石井浩一氏が手がける3DS「Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼」の体験版が本日より配信。バトルシステムなどを紹介する最新映像にも注目 /4Gamer.net(6月28日)

7月13日発売予定の3DS『Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼(ミラージュ)』の体験版が6月28日より配信中。



予約済み。




関連記事:
PV 「ラスアスPart2」、「アンチャ ロストレガシー」、「マリカ8DX」/2017年3月9日
PV 「エバーオアシス」、「レイトンMJ」、「コードヴェイン」/2017年5月3日
E3 2017 PlayStation ショウケース/2017年6月14日
気になったゲーム関連の話題 2017年6月4日
(リトルウィッチCM)

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド