黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2017/04/30(日)
PS4版『LITTLE NIGHTMARES -リトルナイトメア-』を購入、プレイし、クリアしました。
1周プレイ後のざっくりとした感想を。
PC版との比較はありません。



『リトルナイトメア』は小さな女の子シックスを操作し、謎の施設からの脱出を目指す、プラットフォーミング(足場移動)アクションゲーム。



脱出のためにはときに謎解きをして足場をつくったり、扉の鍵を手に入れたりする必要があります。
パズル、謎解き要素は期待していたほど多く無く、それほど頭を悩ませるものはありませんでした。
どちらかというと敵対的キャラクターの気をそらして鍵を手に入れたり、逃げながら先へ進むハラハラプレイのほうが多い気がしますね。



敵対的キャラにつかまったり高所から落下したりするとゲームオーバー。
チェックポイントから再開となります。
初見だと敵対的キャラの対処に戸惑うこともあり何度かリトライしなければならなかった場面や、操作ミスからの落下死も何度かあります。



不気味なキャラクターデザインやステージとなる舞台の造形は素晴らしい。
ただ舞台の作り込みが見事なため探索してみたくなるんですが特に何も無いことが多く、ゲームとして通過していくだけのものになっているのが残念に感じました。



全5チャプター構成で1周クリアするのにトータル約3時間ほど。
リトライや次ステージ開始までのローディングが若干長く、30秒ほどかかることもありました。
収集要素として三角帽子のノームをハグしたり、少女の像を壊すなどがあります。



改めてまとめると、前半はパズル要素もありますが、後半には敵を避けて先へ進むハラハラプレイが多くなるゲーム。
難易度は高すぎず、低すぎずといった印象。
遊びの少ない舞台デザインは惜しいですが、作り込みは見事で世界観を読み解く上でのヒントになるような物もあったりします。
物語自体は明確に語られることはありません。
不気味でややグロテスクな表現、終盤にはショッキングな出来事もあるかもしれませんが、シックスを結末まで導いてほしいですね。

シックスもノームもカワイイですし。
カワイイんですけどね・・・。






関連記事:
PV 「リトルナイトメア」、「プリンセスは金の亡者」、「ReCore」/2016年9月7日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド