黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2016/05/24(火)
PS4『リパブリック』を再開しました。



操作は割と早く思い出しましたが、慎重さが欠けてますねw
一応見つかっても上手く逃げ切ることもできますし、消費アイテムで一時的に行動不能にすることもできます。



エピソード1が終わり、新たにちょっと広めで警備員も多いエリア・図書館に進みます。
カメラモード時に壁の向こうの敵も表示されるスキルを購入しましたが、ホープ操作時には見えないのでやはり慎重さが必要。



警備員の巡回ルートも大きくなっています。
スキルを購入することで各警備員の巡回ルートを表示することができますが、表示にはバッテリーを消費することになるので注意が必要。
まぁ、特定の場所で充電できるので今はそれほど気にすることもないようですが。



物語も謎めいていて、先が気になります。




関連記事:
PS4『Republique(リパブリック)』を買ってプレイ中/2016年4月15日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド