黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2015/10/31(土)
※ネタバレになり得る内容が含まれるかもしれません。
ご覧になる方はご注意ください。




PSV『夜廻』、クリアしました。
うーん・・・どーかなー、そーだなー・・・というのが今の時点での感想w



とりあえず犬好きの方などにとってはツラい描写もあるので注意喚起しておきたいですね。
オープニングからアレなんで。



ゲームとしては前回述べたように「死にゲー」という印象のまま、同じ場面を繰り返すことによって恐怖感が薄れる部分も変わらずあります。
突然お化けが現れて襲われてもちゃんとかわせば進むことができる場所があるんですが、何度もゲームオーバーになっていると、イベント的に通れなくなってるのかな?と思ってしまうこともありました。

恐怖感が薄れるとは書きましたが、やはり初めての場面ではドキドキしますし、お化けが近くにいることで鼓動が早まる音声演出などあると緊張します。



ボリューム的には、2日でクリアしていることからもお分かりかもしれませんが、ちょっと短め。
物語に関しては考えられる部分もあると思いますが。
少女が抱えた罪悪感、そこから始まるもうひとつの喪失感、そしてその代償。
とかねw



クリア後も夜の町を探索して収集アイテムを集めることができます。
相変わらずお化けが闊歩していて、正直メンドくさいですが(笑)、もう少しウロウロしてみようと思います。




関連記事:
PSV『夜廻(よまわり)』を買いました/2015年10月29日
気になったゲーム関連の話題 2015年10月5日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド