黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2009/07/15(水)
まずはおとといの記事までのざっくりとしたあらすじを、曖昧な記憶を頼りに本当にざっくりと書いておきます。
間違いが含まれるかもしれませんがご了承ください。

ネタバレもあるかもしれません。
続きをご覧になる方はご注意ください。


*天使界の住人である主人公は、ウォルロ村の守護天使を務めるようになった。
主人公がウォルロ村の住人の手助けをすることで手に入れた「星のオーラ」を世界樹に捧げたとき、樹に「女神の果実」が実る。
そのとき突然地上から放たれた光が天使界を貫き、七つの果実が地上へと飛び散ってしまう。

主人公もまた地上へ落ちてしまい、頭上の光輪や翼を失ってしまう。
地上で人助けをし、ギャル妖精のサンディや仲間たちと出会い、再び天使界へと帰還。
そこで長老オムイからドラゴンボーr・・・果実の回収を命じられ、またまた地上へ。

ダーマ神殿の神官が行方不明という事件を華麗にスルーし、ツォの浜で鯨を倒して1つ目のドラゴンb・・・女神の果実を回収。
そして船に乗せてもらい、東の大陸へとたどり着く。



とまぁ、色々とごっそり割愛しまくりですが、以上がおとといの記事を放り込んだ時点での状況です。
とりあえず次回までは続きますw

第2回はコチラ


攻撃を受けてボロボロの天使界でも、宝物庫の扉は死守。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド