黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2015/08/12(水)


PS4ダウンロードソフト『Everybody's Gone To The Rapture -幸福な消失-』を購入、プレイ中です。
なんとなくですが半分くらいは進めてるんじゃないかな。



無人となったイギリスの農村を、主観視点で探索しながら謎を追うアドベンチャーゲーム。



住人が姿を消すまでの出来事は“残留思念”のような光が映し出してくれます。
基本的にこの光を追いかけて、村を探索します。



ラジオや電話を調べると姿無き住人の声が聞こえ、モニターからは謎の数字の羅列が読み上げられています。


購入前には特に情報を入れてなかったので謎解き要素でもあるかと思っていたんですが、村を歩き、光を追いかけ、物語を楽しむタイプの作品のようですね。
後半に何かあるかもしれませんが。

思っていたよりマップは広く、一方で移動速度はあまり速くないこともあり、進めるのに結構時間がかかります。
オートセーブのポイントもそんなに無いようですし。

まぁでも、やはり住人消失の物語は気になるので残りも進めてまいります。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド