黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2015/04/05(日)
ここ2週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(3月25日)

2015年3月16日から22日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位はPS4『ファイナルファンタジー 零式 HD』で9万2千本、同じく2位はPS3版『バイオハザード リベレーションズ2』で7万3千本、4位のPS4版と合わせると11万5千本、同じく3位はPS4版『バトルフィールド ハードライン』で6万8千本、7位のPS3版と合わせると9万7千本。
そのほか初登場タイトルでは、PSV『Minecraft: PlayStation Vita Edition』が3万6千本で5位、PSV『ファンタシースターオンライン2 エピソード3 デラックスパッケージ』が2万6千本となっています。

「バイオ」はPS3版が多く、「BF」はPS4版が多く売れてるってのは興味深い。
PS4本体の週間販売台数も4万台にまで伸びています。


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(4月1日)

2015年3月23日から29日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位はPS4『Bloodborne』で15万2千本、同じく2位はPSV『ソードアート・オンライン -ロスト・ソング-』で13万9千本、PS3版と合わせると19万4千本、同じく3位はPS3版『ワンピース 海賊無双3』で9万7千本、PS4・PSV版と合わせると19万8千本。

そのほか多くの初登場タイトルがランクインしており、3DS『シアトリズム ドラゴンクエスト』が7万6千本、『プロ野球スピリッツ2015』がPS3・PSV版合わせて10万8千本、『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-』がPSV・PS4版合わせて7万4千本などとなっています。

「ドボーン」は20万くらいは行ってほしかったかな。
2月、3月で多くの新作タイトルが発売され、競合する部分もあったかもしれません。
まぁでも合計で10万本前後出るタイトルも多く、にぎやかなランキング。
PS4・PSV本体も好調ですね。
新生活需要もあるでしょうか。



『ドラゴンクエストヒーローズII』(仮)が正式発表、公式ティザーサイトがオープン! /ファミ通.com(4月2日)

『ドラゴンクエストヒーローズII』がPS4・3・V向けに制作決定と発表。


※上記ロゴは制作中のものです。

2015年4月1日に『ドラゴンクエストヒーローズ』の公式サイトにて公開されたメッセージでしたが、エイプリルフールということもあって、しばらく確証が得られませんでしたね。
Vita向けにも開発ということはマルチプレイなんかも実装されるんでしょうか?



【“Nintendo Direct 2015.4.2”まとめ】完全新作や注目作の発売日&新情報が続出 /電撃オンライン(4月2日)

4月2日に配信された任天堂の岩田聡社長によるプレゼン番組「ニンテンドーダイレクト」のまとめ記事。

個人的に気になったところとしては、WiiU『スプラトゥーン』の発売予定日が5月28日と発表されたことや、WiiU向けダウンロードタイトル『リトル・インフェルノ』の情報でしょうか。

『リトル インフェルノ』何でも燃やしてコンボを作れ!? 奇妙なゲームがWii Uダウンロードソフトで登場 /ファミ通.com(4月2日)

4月2日に配信されたニンテンドーダイレクトにて、Wii U向けダウンロードソフト『リトル・インフェルノ』の同日発売が発表。
通常972円(税込み)のところ2015年4月16日までの期間限定で680円(税込み)で販売中。



3DS用ソフト「ファイアーエムブレムif」は「白夜王国」「暗夜王国」の2バージョンで、2015年6月25日の発売が決定 /4Gamer.net(4月2日)

3DS『ファイアーエムブレム if』が「白夜王国」、「暗夜王国」という2バージョンで発売されるというのは、最初は「う~ん・・・」といった感じでしたね。
物語や戦いはまったく異なるものが描かれ、もう一方を追加シナリオとして購入できるとはいえ、1本で出せないものかと。
まぁ「FE」はSFCでちょろっとやった程度の私が口出しできる立場ではありませんがw



任天堂・青沼プロデューサーが、“もっとも完成度の高い究極のゼルダゲーム”にするべく、Wii U『ゼルダの伝説 最新作』の発売延期を発表 /ファミ通.com(3月30日)

Wii U向けに開発中の『ゼルダの伝説』最新作のプロデューサー青沼英二氏が同タイトルの開発状況を報告する動画が公開され、その完成度を高めるため、2015年発売予定となっていたスケジュールを見直すことが発表。
現在は発売日未定となっています。

色々アイデアが出てるんならたっぷり詰め込んで、面白いものを作ってもらいたいですね。
ただ私は放置したままの「スカイウォードソード」をさっさと・・・w



グラスホッパー・マニファクチュア作品すべてのアートワークと開発秘話を収録した書籍『アート オブ グラスホッパー・マニファクチュア』が5月19日発売! /ファミ通.com(3月30日)

『シルバー事件』や『ノーモア・ヒーローズ』、『ロリポップチェーンソー』など、グラスホッパー・マニファクチュア全作品のアートワークを掲載した『アート・オブ・グラスホッパー・マニファクチュア』が5月19日に発売予定。
未公開画像や須田剛一氏による回想録も収録されているそうです。
価格は2800円(税別)。



いいですねぇ。
ちょっと欲しい。
その前に放置中の『キラー・イズ・デッド』をさっさと・・・w



「DEVIL MAY CRY 4 Special Edition」はPS4版/Xbox One版が6月18日、PC版が6月24日に発売。新たにバージルとトリッシュ、レディがプレイアブルに /4Gamer.net(3月24日)

『DEVIL MAY CRY 4 Special Edition』の発売予定日がPS4・XB1版は6月18日、PC版は6月24日と発表。





バンダイナムコゲームスが「パックマン」「ゼビウス」など17タイトルのキャラクターを国内クリエイターに開放 /4Gamer.net(3月31日)

バンダイナムコゲームスが、同社が保有するオリジナルIPの一部を国内のクリエイターに開放するプロジェクトを発表。
「通常の版権許諾とは異なり、キャラクター監修は行わず、簡易的な企画審査のみでコンテンツ提供が可能」と説明されています。
オープン化対象となるのは『パックマン』、『ゼビウス』、『ドルアーガの塔』など17タイトル。

クリエイター向けの話ですが、興味深い。
『ワギャンランド』も入ってますね。




関連記事:
PS4「DQヒーローズ」 プレイ中/2015年3月1日
Wii『ノーモア★ヒーローズ2』クリア ざっくり感想/2014年11月16日
PS3『KILLER IS DEAD』 プレイ中 その3/2013年8月18日
PV 「アンチャ4」、「Shovel Knight」、WiiU「ゼルダ」/2014年12月18日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド