黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2015/02/01(日)
3DS『ハコボーイ』、おそらく本編となる全ステージクリアしたので簡単な感想を。



メインとなる17ワールドをクリア後、難度の上がったオマケステージが5ワールド出現します。
ステージは全部で157。
そのほかに、ステージクリアなどで手に入るメダルを使って購入できるタイムアタック、スコアアタック用ステージが16あります。
タイムアタック、スコアアタックステージはほとんど未プレイです。



メインステージは比較的分かりやすいパズルが多かったですが、オマケステージではこれまで登場した複数のギミック(仕掛け)が設置されていたり、ブロックが2組まで出せるステージがあったりと、だいぶ頭を使いました。
どうしても解けない場合には、メダルを消費してヒントを見ることもできます。



一応ストーリーのようなものもあり、メインステージクリアでなんとなく結末が描かれます。
特に難しく考えるような話ではありませんし、ハッピーエンドなんだろうとは思いますが、ちょっと切なさも感じるかな。

主人公キュービィの放置アニメーションやステージクリア時のポーズなども色々あってカワイイですね。
ちなみに3D立体視には対応していません。



オマケステージクリア後も、ひとつのワールドを通してプレイするモードが遊べるようになり、タイムや出したハコの数など、記録更新に挑戦することができます。

分かりやすいステージやちょっと悩むステージ、何度も試行錯誤してクリアできたステージなど豊富にあります。
ハコを使ったテクニックも単純に足場にしたり、高い所に引っかけたり、完全に出し切らなかったりと様々あり、パズルが解けたことよりもそのギミックに感心することもありました。
タイムアタック、スコアアタックなどのやり込み要素もあるので、思ったより長く遊べるのではないでしょうか。




関連記事:
3DS『ハコボーイ』、Wii「マリギャラ2」DL版を購入/2015年1月20日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド