黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2014/10/11(土)


今作での現代編は主観視点となり、アブスターゴで働く人間としてプレイします。
アニムスを使って海賊エドワード・ケンウェイの物語を追体験する過去編に入るほか、オフィス内に貼ってあるQRコードが描かれた付箋を集めるといった収集要素もあるようです。



過去編、最初の街ではビューポイントから収集要素、暗殺ミッションなどすべてこなしてからストーリーを進めました。



「3」でもあったように、一部の動物たちを撫でたりできます。



屋根の上にいたネコにガン見されるエドワードさん。
画像右の赤く光る兵士ですが、今作ではタカの目(L3 左スティック押し込み)で敵を注視した際、その敵がマーキングされ、壁の向こうにいても動きが分かるようになっています。
便利でもあり、ずっと姿が見えて緊張することもあったりw



銃はTPS(三人称視点シューター)のように使うこともできます。



とある事情で追われる身となったエドワードは船を手に入れ、嵐の中を逃亡します。
竜巻のそばを航行するのは、なかなかスゴかった。



その後、海戦のやり方を教わったり、



サメをモリで突いたりしました。

海賊稼業はハマりそうですw




関連記事:
PS4版『アサシンクリード4 ブラックフラッグ』を買いました/2014年10月9日
PS3『アサクリ3』、PSV『アサクリ3 レディリバティ』プレイ中/2012年11月17日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド