黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2014/09/11(木)
ちょっと前から最近買ったマンガ類をいくつかご紹介。



進撃の巨人 第14巻 限定版/諌山創


オリジナルアニメDVD付き限定版。
13巻のOADとは打って変わって緊迫したストーリーでした。
マンガ本編のほうでは、巨人ではなく人間同士の戦いになってきています。



もやしもん 第13巻 限定版/石川雅之


最終巻、完結となる13巻限定版。
ネーム(下書き)などが収録された大冊子とオリジナルカレンダー。

物語は意外とまとまった印象ですね。
沢木の菌を見る能力が活かされ、他の登場人物にも関わる感じで。
沢木と蛍のベッドシーン(!?)で煽るオリゼーたちが良かったw



ドラゴンズクラウン 第1巻/原作:アトラス 漫画:yuztan
となりの関くん 第6巻/森繁拓真
パーツのぱ 第10巻/藤堂あきと

(すべてデジタル版)


「ドラクラ」
同名ゲームのコミカライズ版。
絵柄はゲームのデザインと近く、ゲームでは細かくは描かれていないキャラクターの描写や性格、エピソードなどがあって良かったです。

「関くん」
横井さんは関くんの一人遊びにがっつり絡むようになりましたね(笑

「パーツ」
こちらも完結。
何というか悪い意味ではなく、特に大きな盛り上がりや急展開などのないPCショップの日常がずっと描かれてきましたね。



植物図鑑 第1巻/堤翔 原作:有川浩
執事様のお気に入り 第17巻/画:伊沢玲 ストーリー:津山冬



「植物図鑑」
同名小説のコミカライズ版。
コミカライズされてたんですね。
小説の内容はほとんど忘れてますw

「執事様」
伯王の将来、そして縁談。
まぁそういう展開になるよねって感じです。
修学旅行の薫子さんと仙道のコンビが新鮮でした。



ほんとにあった!霊媒先生 第17、18巻
さばげぶっ! 第7巻/松本ひで吉



「霊媒」
18巻での山犬、猫又がカワイかった。
18巻も続いて人気漫画のようですねw
次巻は最終巻になるのかな?

「さばげぶ」
レモンは3回目の登場かな。
やっぱりカニのエピソードがいいよね。




関連記事:
気になった(主に)ゲーム関連の話題 2013年5月16日
(石川雅之「風疹」啓発マンガ)
『ドラゴンズクラウン』はじめました/2013年7月25日
有川浩『植物図鑑』/2009年9月23日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド