黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2014/08/22(金)
先週のものから先日のものまで、気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(8月13日)

2014年8月4日から10日までのソフト販売本数ランキング。

1位は3DS『妖怪ウォッチ2 元祖・本家』で12万本、初登場2位は3DS『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2』で8万1千本、同じく3位は3DS『閃乱カグラ2 -真紅-』で4万6千本。


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(8月20日)

2014年8月11日から17日までのソフト販売本数ランキング。

1位は3DS『妖怪ウォッチ2 元祖・本家』は11万8千本、初登場2位はWiiU『ゼルダ無双』で6万9千本、3位は3DS『ヨッシー New アイランド』で2万9千本。


新作タイトルはそこそこといった印象でしょうか。
やはり「妖怪ウォッチ2」が強いですね。



『朧村正』PS Vita版に追加DLC第4弾となる元禄怪奇譚“角隠女地獄”が8月28日より配信 期間限定のセールも開催決定【動画あり】 /ファミ通.com(8月21日)

PSV版『朧村正』の追加ダウンロードコンテンツ(DLC)第4弾となる「角隠女地獄(通称:鬼娘)が8月28日より配信予定と発表。
価格は500円(以下、価格は税込)。



またDLC第4弾配信記念として、8月28日から9月29日までの期間限定で、PSストアで販売されているPSV『朧村正』ダウンロード版が通常3086円のところ2000円で購入できるキャンペーンが実施されるそうです。



マーベラスが期間限定の半額キャンペーンを実施、PSP&PS Vitaの18タイトルがラインアップ /ファミ通.com(8月21日)

8月28日から9月29日までの期間限定で、PSストアでマーベラスから配信中のタイトルが特別価格で販売されるキャンペーンが実施されるそうです。

 

対象となるのはPSV『ヴァルハラナイツ3 GOLD』やPSP『グランナイツヒストリー』、PSP『勇者30』など18タイトルで、一部タイトルはセット販売も用意されています。
詳細はリンク先で。

「VK3 Gold」が2200円ってのはいいなぁ。
どうしよう。



“PlayStation Plus”8月20日更新コンテンツのラインアップが公開、ビッグタイトルのフリープレイやディスカウントが続々と登場 /ファミ通.com(8月19日)

PlayStationプラス加入者向けに8月20日より配信開始されるコンテンツのラインアップが公開。

ディスカウントタイトルとしてPSV『ダンガンロンパ1・2 Reload』やPS3『ドリームクラブGogo.』などが、フリープレイタイトルとしてPS3『パペッティア』やPS4・3・V『FEZ』、PSV『無双OROCHI2 Ultimate』などが配信されています。
詳細はリンク先かぷれこみゅ記事でどうぞ。



なかなかいいラインナップだと思いますね。
「ダンロン1・2」も良かったし、『パペッティア』も気に入ったら買えばいいんじゃないかな。
うん、買いなよ。



PS3版「ゴジラ-GODZILLA-」の発売日が12月18日に決定。予約特典は復刻フィギュア、初回特典はハリウッド版「GODZILLA(2014)」先行開放コード /4Gamer.net(8月21日)

PS3『ゴジラ -GODZILLA-』の発売予定日が12月18日と発表。
価格は8208円(税込)。
記事では予約特典や早期購入特典のほか、ゲームシステムの情報なども紹介されています。



予約特典として1995年公開の映画『ゴジラVSデストロイア』入場者プレゼントが復刻。
ゴジラ、モスラ(成虫)、キングギドラの3種のフィギュアの中からランダムで1種が封入されるそうです。



PS3版「ダウンタウン熱血行進曲~それゆけ大運動会~オールスタースペシャル」オンライン対戦にも対応し今冬発売決定 /4Gamer.net(8月12日)

かつてファミコンで発売されたタイトルのリメイクとなる、PS3『ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会~オールスタースペシャル~』が2014年冬に発売予定と発表。



キャラクターはドット絵のままに、背景を3Dにしているようです。
ストーリーのあるシングルプレイやオリジナルチームやコースなどを作ることができるクリエイトモードが搭載。
オンライン対戦にも対応しているそうで、極悪なハメ合戦がないことを祈りますw



【GC 14】トゥームレイダー最新作『Rise of the Tomb Raider』がXbox独占で2015年発売へ /Game*Spark(8月12日)

ドイツ・ケルンで開催されたGamescom 2014にて行われたマイクロソフトのカンファレンスにて、リブート版『トゥームレイダー』の続編となる『RISE OF THE TOMB RAIDER』がXboxプラットフォーム独占で、2015年ホリデーシーズンに発売予定と発表。



のちに時限的な独占というようなことも公表されたようですが、この独占発表に対しては批判的な反応も少なくなかったようですね。
元々マルチプラットフォームで展開されたシリーズタイトルですし、批判もやむを得ないところでしょうか。

ただ、日本向けの発売予定時期や販売形態などは今のところ発表されていません。



『大江戸BlackSmith』で女の子を触ってこすって火照らせて! 艶めかしい“嬢郭あそび”やヒロインたちが心に抱える葛藤を紹介 /電撃オンライン(8月21日)

11月27日発売予定のPSV『大江戸BlackSmith』の紹介記事。



くっきりとした画像はリンク先でどうぞ(笑

Vita、やっぱこんなん多いなw
ただ最近、このテのもやりたいんですよねぇ。



PlayStation戦略発表会“SCEJA Press Conference 2014”が9月1日に開催決定! 特設サイトではストリーミング中継を視聴可能 /電撃オンライン(8月19日)

9月1日に「SCEJA Press Conference 2014」が開催されることが発表。
当日15時から特設サイトにてストリーム配信も行われるそうです。

東京ゲームショウ前カンファといったところでしょうか。
新作ゲーム情報を含め、どういった発表があるのか楽しみです。




関連記事:
PSV『朧村正』 DLC第3弾「白蛇」を購入 ひとまずクリア/2014年7月13日
PV 『ダクソ2』、『Titanfall』、『deep down』、『VK3 Gold』/2014年1月19日
カテゴリ『パペッティア』
SCEJA プレスカンファレンス 2013/2013年9月11日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド