黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2014/07/23(水)
※『朧村正』本編やDLCのネタバレになり得る画像や記述が含まれます。
ご覧になる方はご注意ください。




PSV『朧村正』の追加シナリオ第3弾「白蛇」にて、これまで同様、百姫・鬼助の親玉を全て倒すことで手に入るアイテムを装備してラスボスを倒し、もうひとつの結末を見てきました。



嵐丸の物語としては残念な結末ですが、本編にまつわる数々のワードが出てきて、つながりを感じさせます。
朧夜千十だったり、かつて世界を巡り、今は鳴神藩に身を置く“剣人”の話だったり、玉ノ緒や憑き落としといった刀の銘だったり。



また、古典のヒーローがモチーフとなった後日譚につながるなど、よく考えたなぁと思いましたねw




関連記事:
PSV『朧村正』 DLC第3弾「白蛇」を購入 ひとまずクリア/2014年7月13日
PSV『朧村正』 DLC「一揆」のもうひとつの結末クリア/2014年7月16日



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド