黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2014/04/09(水)
先週から今日までの気になったゲーム関連の話題をいくつか。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(4月2日)

2014年3月24日から30日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位はPSV版『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』で9万8千本、3位のPS3版と合わせて15万8千本、2位は3DS『マリオパーティ アイランドツアー』で7万8千本。
そのほか3DS『NEWラブプラス+』が3万1千本で初登場7位となっています。


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(4月9日)

2014年3月31日から4月6日までのソフト販売本数ランキング。

1位は3DS『マリオパーティ アイランドツアー』で4万7千本、2位はPS3版『戦国無双4』で2万5千本、3位は3DS『妖怪ウォッチ』で2万3千本。
初登場タイトルとしては、WiiU『JUST DANCE Wii U』が1万8千本で5位、PSV版『NAtURAL DOCtRINE』が6000本で20位となっています。

前の週では消費税増税前や新生活、「ラブプラス」の影響もあってか、ハードの週間販売台数は全体的にまずまずの数字でしたが、その反動か、今週は全体的に落ちた感じです。
あと新規タイトルとなる「ナチュラルドクトリン」は厳しい数字でしょうか?



『ウォッチドッグス』初回特典情報が公開、PS4&PS3向け独占コンテンツの配信も決定 /ファミ通.com(4月2日)

6月26日発売予定のPC・PS4・PS3・XB360『ウォッチドッグス』のパッケージ版用初回生産特典として、アートブックやゲーム内で使用できる武器やコスチュームを入手できるプロダクトコードが付くそうです。



また、PS4・PS3版向けの限定ミッションやコスチュームなどの情報も公開されています。



「大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / for Wii U」は今夏/今冬にそれぞれ発売。「ゲッコウガ」の参戦も発表された“スマブラDirect”まとめ /4Gamer.net(4月9日)

本日午前、ニンテンドーダイレクトとして、WiiU・3DS『大乱闘スマッシュブラザーズ』のディレクターを務める桜井政博氏による同タイトルのプレゼン映像が公開。
現在も任天堂公式ページYouTubeの公式チャンネルで見ることができます。



『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』は2014年夏、WiiU版は2014年冬発売予定と発表。
ほかにもWiiU版と3DS版でステージが違っていたり、オンラインプレイの仕様や禁止事項など、興味深い情報が公開されています。

WiiU版、3DS版、それぞれ作りこんでいるなぁと感じましたね。



『シアトリズム ファイナルファンタジーCC』体験版2が配信開始! 『FFVIII』から『FFXIV』までの楽曲を繋いだ動画“楽曲全集Vol.2”も公開 /電撃オンライン(4月9日)

4月24日発売予定の3DS『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』の体験版第2弾が配信中。
この体験版2のセーブデータを保存した状態で製品版を最初からプレイすると、ゲーム開始時にパーティーメンバーとして選べるキャラクターが10人増えるそうです。



リンク先では収録楽曲がまとめられたダイジェスト映像も掲載されています。



『討鬼伝 極』が2014年に発売 すべての要素が大幅にボリュームアップ /ファミ通.com(4月4日)

PSV『討鬼伝』に新たなキャラクターや武器、ストーリーが追加されたPSV『討鬼伝 極』が2014年発売予定と発表。



「ソルサク」と似たような形の追加要素付き完全版といった印象。




関連記事:
PV 「Watch Dogs」、「インファマSS」、「deep down」、「ベヨ2」/2014年3月10日
気になったゲーム関連の話題 2014年2月7日
(「シアトリFFCC」同梱版)

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド