黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2014/03/28(金)
先週、先々週からここ数日のものまで、気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(3月12日)

2014年3月3日から9日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位はPSV『ソウル・サクリファイス デルタ』で4万8千本、2位は3DS『妖怪ウォッチ』で3万6千本、3位は3DS『ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵』で3万1千本となっています。

「ソルサクΔ」は前作が単体で9万2千本だったことを考えると約半減といった形。


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(3月19日)

2014年3月10日から16日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位はPS3版『ダークソウル2』で25万5千本、14位のXbox360版と合わせると26万1千本、2位は3DS『妖怪ウォッチ』で3万7千本、3位は3DS『ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵』で1万8千本。

気になったところでは3DS『星のカービィ トリプルデラックス』が累計販売本数50万本を突破、3DS『ポケットモンスター X・Y』が累計400万本目前となっています。


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(3月26日)

2014年3月17日から23日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位は3DS『マリオパーティ アイランドツアー』で13万2千本、同じく2位はPS3版『戦国無双4』で12万本、9位のPSV版と合わせると16万本、初登場3位はPS3版『メタルギアソリッドV グラウンドゼロズ』で11万9千本、6位のPS4版と合わせると21万1千本。

そのほかの初登場タイトルでは、『Jスターズ ビクトリーバーサス』がPS3・PSV版合わせて21万6千本、『プロ野球スピリッツ2014』がPS3・PSV・PSP版合わせて12万1千本、3DS『ゲームセンターCX 3丁目の有野』が3万3千本となっています。

「MGSV GZ」のPS3版とPS4版の販売本数にそれほど大きな差が見えませんが、「MGS」目当ての人の多くはPS4に移行してると見ていいでしょうか?

シリーズタイトル、ブランドタイトルではありますが、新作が多くリリースされ10万本超えも出た今週のランキング。
ここ数週はPS4、PS Vita、3DS本体の週間販売台数も3万台前後で維持されています。
これくらい、これ以上の盛り上がりがもっとあればいいのですが、4月以降はどうなるでしょうか。




『rain』のパッケージ版が発売決定。ミュージックビデオやカスタムテーマなど本品限定の特典も /電撃オンライン(3月20日)

PS3向けダウンロードソフトとして配信されたPS3『rain』がBlu-rayディスク版となり、メインテーマのサウンドトラックや、ミュージックビデオ、カスタムテーマなどが封入されて6月5日に発売されるそうです。
価格は2200円(税抜き)。



ゲームとしてはやることないけど、オマケがなぁ、気になります。



3DS『ブレイブリーデフォルト FtS』と『ドラゴンクエストVII』のDL版が4月8日まで割引価格で配信。“春のRPGキャンペーン”が開催 /電撃オンライン(3月26日)

3月26日から4月8日までの期間限定でニンテンドーeショップにて、3DS『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』と3DS『ブレイブリーデフォルト フォー・ザ・シークウェル』のダウンロード版がセール価格で販売されるそうです。
価格は「DQ7」が2900円、「BD FtS」が2500円(それぞれ税抜き)。



ちょうどニンテンドーポイント3000円くらいあるんですよねぇ。
どうしよう。
1000円足して『パズドラZ』というのも考えてるんですが。



『ダンガンロンパ1・2 Reload』ダウンロード版がPS Plus会員対象で期間限定50%オフ! /ファミ通.com(3月19日)

4月2日から15日までの期間限定、PlayStationプラス会員限定で、PSV『ダンガンロンパ 1・2 Reload』のダウンロード版が半額の2417円(税込み)で購入できるキャンペーンが実施されるそうです。



PSプラス未加入の場合、1ヶ月利用権購入で3000円くらい。
まぁまぁ良いんじゃないですかね。



日本マイクロソフトがXbox Oneの日本発売を2014年9月と正式発表 /ファミ通.com(3月19日)

Xbox Oneの日本での発売時期が2014年9月と発表。
4月下旬に更なる情報の発表を予定しているようです。



独占タイトルやオリジナルタイトルの情報もあるのか、気になるところです。



PS4に動画編集機能やHDCPオフ、配信動画のアーカイブ機能が追加――今後のアップデートで大幅に拡張 /電撃オンライン(3月20日)

SCEアメリカの公式ブログ「PlayStation.Blog」にて、今後のPlayStation4のアップデート計画が発表。
録画映像やスクリーンショット画像のUSBフラッシュメモリへ書き出しや、動画編集機能の強化、HDCPの無効化設定でゲーム映像の録画などが可能になるようです。

もっと早くから実装しといてほしかったものもありますが、まぁいいニュース。



[GDC 2014]主人公が見えないのに、どうやってゲームにすればいいのか。「rain」の開発にまつわるレクチャーの模様をレポート /4Gamer.net(3月21日)

[GDC 2014]いかにして「バーチャファイターRPG」は「シェンムー」になっていったのか。鈴木 裕氏が語る「シェンムー」開発秘話 /4Gamer.net(3月20日)

[GDC 2014]ゲームの開発は人に始まり、人に帰結する。五十嵐孝司氏が「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」の裏側を語ったセッションをレポート /4Gamer.net(3月22日)
“メトロイドヴァニア”なゲームの創り方――独立後間もない五十嵐孝司氏が語る【GDC 2014】 /ファミ通.com(3月22日)

[GDC 2014]「パズル&ドラゴンズ」大ヒットの要因は“勘”? パズドラ開発の裏側が明かされたガンホー 森下一喜社長のセッションをレポート /4Gamer.net(3月22日)
『パズル&ドラゴンズ』大ヒットを支えた“カン”の源とは? 森下一喜氏の講演をリポート【GDC 2014】

3月17日から21日までサンフランシスコで開催されていたゲーム開発者による国際会議「Game Developers Conference 2014」内で行われた講演レポート記事から、個人的に気になったもの。

それぞれのゲーム制作の裏話などもあり、興味深かったです。




関連記事:
PS3『rain』 感想/2013年10月6日
PSV『ダンガンロンパ 1・2 Reload』を買いました/2013年10月10日
E3 2013 マイクロソフトカンファレンス/2013年6月12日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド