黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2014/02/23(日)
First Limited Packの同梱ソフトとなるPS4『KNACK(ナック)』をダウンロードして遊んでみました。



ファイルサイズはトータルで35GBほどあってウチの回線ではなかなか大変なんですが、一部(4GBほど)のダウンロードが完了すると遊び始めることができるようです。
上の画像は一晩、PS4をスタンバイ状態でダウンロードさせ続けたもので、ダウンロードの進行状況や、その時点でどのチャプターまでプレイできるかが表示されています。



グラフィックはなかなか高精細だと思いますね。
画像は縮小してるのでゴチャゴチャに見えますが。



SHAREボタンでスクリーンショットが簡単に撮れるのはいいんですが、USBメモリなど外部にまとめて移すことができないのは難点ですね。
ちなみにこの記事の画像は、Twitterの別アカウントに上げた画像を保存するという形でPCのほうに移動させていますw
私のようにブログメインでやると手間かもしれませんが、TwitterやFacebookで逐一、上げていくという手もありますね。



ゲーム中でちょっと面白いと感じたのが、隠し部屋にある宝箱からナックのガジェット(装備品?)を作るのに必要なパーツが手に入るんですが、ネットにつないでいるとフレンドが拾ったパーツからも選んで入手することができるという要素。
レアなものや早く完成させたいガジェットのパーツをもらうことも可能です。



ナックの体はレリックと呼ばれるブロックや氷などを吸収して大きくなります。
こうしたレリックや必殺技を使うのに必要なエネルギーなどを吸収するとき、コントローラーのスピーカーから音がするのもちょっと面白い演出だと思いました。
フツーにテレビから音出しても問題ないと思いますがw



リモートプレイもちょろっと確認。
うっすら時差はあると思うんですが、ホーム画面のときと同様、テレビ画面とVitaの画面で大きな差は感じませんでしたね。
若干フレームレートが下がっている(アニメーションの滑らかさが落ちる)ように感じるシーンはありました。

ゲーム自体に関してですが、ちょっとアクション部分は爽快感が欠けるかな。
攻撃の間合いとか、敵の動きなどを把握していないせいもあるかもしれませんが、難易度普通で意外と死んでます(笑
まぁタダでいただいたようなものなのでボチボチやっていきます。




関連記事:
PlayStation4 First Limited Pack with PSカメラを買いました/2014年2月22日
PV 『パペッティア』、『KNACK』、『TITANFALL』/2013年8月26日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド