黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2014/01/01(水)


シリーズ1作目となる『アサシンクリード』では馬に乗って移動することができます。
むしろファストトラベル(マップ上の特定の場所を指定してワープするようなシステム)が無いため馬での移動が不可欠です。

それにしてもゲーム中のリアルタイムレンダリングモデルでも見事なグラフィックです。
このときから同シリーズは神ゲーとしての地位を約束されていたと言っても過言ではないでしょう。

「リベレーション」や「4」では馬が登場していないことに対する議論もありますが、シリーズタイトルとしてひとつのDNAを継承していると考えるならば、さしたる問題では無いように思います。


2014年1月1日のネタ記事です。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド