黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2013/12/31(火)
2013年(平成25年)も残すところあとわずかとなりました。

今年は流行語大賞などからもうかがえるように一部テレビドラマが話題になったり、2020年オリンピック・パラリンピック東京招致成功など、エンターテイメント、娯楽関連で盛り上がりを感じた年だったような気がします。
個人的なところでは、中旬頃からニコ生で配信されているアニメを見るようになりましたね。
『進撃の巨人』は勿論、『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』、『ぎんぎつね』など楽しみました。

当ブログ的、ゲーム的な話だと今年はあまり多くはプレイしていないような気がします。
『メタルギアライジング リベンジェンス』、『ルイージマンション2』、PSV版『朧村正』は今年でしたか。
『ソウルサクリファイス』もか。
結構やってますねw

そんな中でも、PS3『パペッティア』が何よりも印象に残った年と言えます。
PS3・PSV『ドラゴンズクラウン』もそうですが、しっかりと細部まで作り込まれた意欲的な新規IPがリリースされたことは、日本のゲームメーカーの未来に期待を抱けたように思います。
来年は次世代機の日本発売も控え、どういったタイトルが発表されるか注目したいですね。

一方で一年を通じて遊んだゲームといえばKindle版『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』でした。
こういった「フリー・トゥー・プレイ(F2P)」、基本無料・アイテム課金といったサービスに関してだったり、Kindleを通じて電子書籍を購入する機会が増えたことから、デジタルコンテンツに関して考えることがちょっと増えたようにも思います。

そんな2013年、当ブログに訪れてくださった皆様に感謝申し上げるとともに、液晶画面の指紋やら脂やらを一発で拭き取ることができるよう、心からお祈り申し上げます。

例によって来年のブログ更新開始日は未定ですが、正式な挨拶は4日か5日か6日か、それくらいにと考えております。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド