黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2013/12/04(水)
最近買った音楽やマンガ類をご紹介。



アートポップ(デラックス・エディション)/レディー・ガガ
Preserved Roses(デジタル版)/T.M.Revolution×水樹奈々



「アートポップ」
CDはまだ1回しか聞いてない。
DVDのライブ映像がビキニ姿で歌っていたりとなかなか際どかったw

「Preserved」
TVアニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」、1期のオープニングテーマ。
Amazonでもらったクーポンでちょっと割引いてシングルひとつ購入。



続・世界のなめこ図鑑(ブックマークつき)
なめこ文学全集 第3巻/小鳩まり



「なめこ図鑑」
ブックマーク(しおり)付属版を購入。
なめこの盛り合わせとなめこんぶがかわいい。
エリンギをフィーチャーした絵本も面白かったです。

「なめこ文学」
「ごんぎつね」や「羅生門」などの名作文学を、登場人物を「なめこ」シリーズのキャラクターにしてマンガ化した作品、第3巻。
「ごんぎつね」や「風立ちぬ」など、キャラクターがなめこでもグッと来ます。
「南総里見八犬伝(後編)」は2巻収録の前編と続けて読みたいのでまだ読んでない。



阿呆にも歴史がありますの/長崎ライチ
ふうらい姉妹 第3巻/長崎ライチ
俺物語!! 第4巻/作画:アルコ 原作:河原和音
(すべてデジタル版)



「阿呆歴」
長崎ライチ短編集。
不条理ギャグに満ちた四コマものから、ちょっと切なさを感じる短編も。
ギャグは「ふうらい姉妹」同様、なかなかの切れ味。

「ふうらい」
れい子のバイト先のエピソードが楽しい。
突然「波佐見町」が出てきてビックリしました。
ペンネーム通り長崎のひとなんですね。

「俺物語」
“すな”の姉・愛のエピソードと凛子にライバル出現か、という話。
しかし砂川は目ざといというか、いつもいいとこに出てくるというかw
ライバル編で色々と気を回すすなが珍しく感じました。
番外編のキャンプ地の洞窟は、物語はずっと前から始まっていた的な、少女マンガらしいエピソードでしょうか。



【急募】村長さん 第3巻/藤原規代
図書館戦争 LOVE&WAR 第12巻/弓きいろ 原作:有川浩



「村長さん」
弟リョウの物語はなかなかにおどろおどろしい。

「図書館」
堂上と笠原のデート(?)は甘々で、手塚と柴崎は破壊力抜群w



さばげぶっ! 第5巻
ほんとにあった!霊媒先生 第13巻/松本ひで吉



「さばげぶ」
やっぱ四コマいいな。
改造されたカモが面白かったです。
2014年アニメ化で、霊媒先生の帯のイラスト見る感じだと、萌え系のタッチになるんでしょうか?

「霊媒先生」
ポテト200個とか今どきなネタも。
美幌の体内に落書きするエマが面白かった。




関連記事:
最近買ったマンガ類 2013年8月12日
(霊媒15巻、俺物1~3巻)
最近買ったマンガ 2013年4月13日(霊媒14巻、さばげ4巻、村長2巻、図書館11巻、なめこ文学2巻)

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド