黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2013/10/25(金)


遅ればせながら、PS3『BEYOND: Two Souls』の体験版をプレイしました。
2回プレイした、ざっくりとした紹介と感想を。




少女ジョディを操作。
近づくと丸印が現れるポイントがあり、ジョディから向かってその方向に右スティックを倒すと、ドアを開けたり、人形で遊んだりと、それぞれに対応した動作を行います。



ESP実験。
ボタンを押すとジョディのそばにいる霊体エイデンの操作へと切り替わります。
エイデンは壁を通り抜けることができ、別室の女性が選んだカードの模様を見ることができます。
再びジョディに切り替え、正しいカードを選ぶことで実験成功となりますが、わざと間違え続けることでも物語は進みます。



エイデンは人に乗り移ったり、物体を動かすこともできます。



その後、格闘パートのチュートリアル、逃亡パートをプレイして体験版は終了します。



ゲームプレイでの選択によって映像の内容にも変化や分岐があるようです。



実験ではエイデンを操作し部屋の中の物を動かすという場面があり、ネイサン教授の中断の指示で終了となりますが、それを無視してさらに暴れ続けることもできます。
その場合には登場人物たちがパニックに陥るなどのリアクションが用意されています。



逃亡パートでは、列車に乗っているときに警官によるIDチェックが行われます。
ここでは、警官が近づいてくる間に立ち去ろうとする選択や、警官が来るまで待つといった選択ができます。
前者は背格好でバレてしまい、後者はIDを探す振りをして隙を見て逃げることになります。



その後、列車の上での警官たちとの格闘シーン。
警官の攻撃を受け流しつつ反撃し、順調にクリアするとそのまま森の中へ飛び込むことができますが、警官の攻撃を受け続けていると捕らえられてしまい、列車の客室に閉じ込められてしまいます。
その場合は客室から脱出して、同じく森へ飛び込むことになります。



森の中では警察犬に追われます。
これらも撃退すると無事に逃げることができ、その後バイクで逃走します。
警察犬の撃退に失敗すると護送車に捕らえられるパートが追加され、脱出することでバイクシーンへとつながります。



道路をふさぐ警察車両の突破に成功すると次は市街地でSWATに囲まれます。



一方、突破に失敗すると護送車に乗せられます。



それぞれの状況を打開することで体験版のストーリーは終了。
キメ台詞は同じようです。



感想を。

PS3『HEAVY RAIN』同様、大きな筋は変わらず、選択によってわずかな分岐が多く存在するムービーゲーといった印象。
色んなシーンを見たくなります。
日本語、英語、両方の音声・字幕があるのは良かった。

操作はシンプルですが、格闘QTE(クイックタイムイベント)ではジョディの取りたい行動を映像から判断して右スティックを倒すという形になっており、やや動作が分かりにくい部分もありました。
エイデンの移動感覚も慣れが必要な気がしますね。

とはいえやはり、動かし、選択できる映像作品として変わらず興味がありますし、変わらず購入候補と言えます。




関連記事:
PV 「ドラクラ」、「ビヨンドTS」、「TLoU」、「砕魂」/2013年3月25日
PV 「初音ミクmirai2」、「パズドラZ」、「Watch Dogs」、「ビヨンドTS」/2013年5月6日
PS3『HEAVY RAIN -心の軋むとき-』 感想/2010年3月13日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド