黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2013/09/08(日)
うっすらネタバレになり得る内容が含まれているかもしれません。
ご覧になる方はご注意ください。


PS3『パペッティア』、かなり楽しんでおります。
現在3章までクリアしました。



ボス戦では初見では対応しにくい状況もあったりするので、観察は大事です。
ダメージ受けても、外れた頭、回収すれば大丈夫なんですけどね。



ボス戦でも特定のヘッドアクションを取ることで、プレイヤーにとって有利な反応が起こることがあります。
ここではボスの尻尾の鉄球がフワフワしたものに変化し、叩かれてもダメージになることはありません。



ヘッドコレクションが別で閲覧することができ、手に入れたことのないヘッドがどこで出てくるかのヒントも書かれています。



ゲームプレイは勿論楽しいんですが、それ以上に舞台的な演出やストーリーテリングが楽しいです。
このステージでは水場を表した布(?)の内側から照明が当たり、おたまじゃくしの影が動いています。
3D立体視での奥行きの深さはあまり感じられないんですが、それでもセットがそこにあるように感じられました。



突然歌いだす、ミュージカル的な演出も見ていて面白い。
キャラクターのアニメーションも見事です。




関連記事:
PS3『パペッティア』、買てっ来た/2013年9月5日
PS3『パペッティア』に高橋名人ヘッド登場!?/2013年8月31日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド