黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2013/09/02(月)
先週のものから今日のものまで、気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(8月28日)

2013年8月19日から8月25日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位はPS3版『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』で3万9千本、PSV版とあわせると5万8千本、2位は3DS『ディズニー マジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ』2万本、3位は3DS『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』で2万本となっています。

そのほか初登場タイトルは『CONCEPTION II 七星の導きとマズルの悪夢』がPSV・3DS版合わせて2万3千本、PS3『ダンジョンズ&ドラゴンズ -ミスタラ英雄戦記-』が1万4千本、WiiU『The Wonderful 101』が5千本となっています。
「101」は1万本くらいは出ると予想してたんですが、かなり厳しい数字のように思います。



北米およびヨーロッパにて3D機能を省いた一体型の『ニンテンドー2DS』が発表! 発売日は現地時間の10月12日――日本展開は現時点ではなし /電撃オンライン(8月29日)

ニンテンドー3DSから3D立体視機能や折りたたみ構造などを省いた廉価版モデル「ニンテンドー2DS」が北米・欧州地域向けに10月12日より発売されるそうです。



玩具としてのイメージが強くなったというのが個人的な印象。
子どもやライト層をターゲットに、まずは広く普及させようという目的でしょうか。
そこからゲーム好き、ゲーマーを育てるような長期的な戦略があればなお良いと思うのですが、どうかな?

3D立体視は個人的に、ギミックとして楽しんでる部分なので、頑張ってもらいたいところではあります。



3DS『パズドラZ』の発売日が12月12日に決定! 最新オープニング動画も公開に /電撃オンライン(8月27日)

3DS『パズドラZ』の発売予定日が2013年12月12日と発表。
価格はパッケージ版が4400円、ダウンロード版が4000円の予定。



中川翔子さんが主題歌を歌うオープニングアニメのダイジェスト映像も公開されています。



3DS『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』が12月5日に発売決定! 完全版、廉価版、続編体験版の3つの意味を持つ作品 /電撃オンライン(9月2日)

昨年10月に発売された『ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー(BD FF)』に新システムの追加や改善を施した3DS『ブレイブリーデフォルト フォー・ザ・シークウェル(BD FTS)』が12月5日に発売予定と発表。
価格はパッケージ版が4990円、前作「BD FF」を所持しているユーザーは優待ダウンロード版が2900円で購入できるようです。



「BD FTS」ではバトルのテンポアップやセーブスロットの拡充、一部のイベントの見直しなどの改善のほか、現在開発中の続編に搭載されるバトルシステムが追加され、いわゆる完全版というよりはブラッシュアップ版のような感じでしょうか。
公式サイトにあるメッセージ読むと完全版と言いたいのか言いたくないのか、微妙なニュアンスを感じますw
新規ユーザーにとっても廉価版っていうほどでもないし。

「BD FF」は評判が良く、いずれやりたいと思っていたのでさらにブラッシュアップしたものが出るというのは、まぁありがたい。



稲船敬二氏が、新旧『ロックマン』関係者による新作横スクロールアクション『Mighty No.9』を発表、クラウドファンディングを開始 /ファミ通.com(9月1日)

かつてカプコンで「ロックマン」や「鬼武者」シリーズなどを手がけ、現在comceptで代表を務めるクリエイター稲船敬二氏が新作ゲームのためのクラウドファンディング(インターネットを通じて広く出資を募るシステム)を実施したそうです。
稲船氏の新作『Mighty No.9』はまさに「ロックマン」を髣髴とさせる横スクロールアクションで、PC向けに2015年春の配信を予定しており、出資額が伸びれば家庭用ゲーム機向けにも可能性があるようです。



comceptのアナウンスページにはイメージイラストや開発スタッフの紹介、出資者への特典情報などが掲載されています。

最低目標額である90万ドルは達成できそうですが、家庭用ゲーム機(PS3・Xbox360・WiiU)向け開発のための募集額は250万ドル(1ドル99円で2億4750万円)となっており、こちらのハードルは高そうですね。



「PlayStation Home」、日本を含むアジア地域での新規コンテンツの配信終了を発表 /4Gamer.net(8月30日)

日本におけるPlayStation Homeの新規コンテンツ配信が9月をもって終了となるそうです。

最近は全くやってなかったなぁ。
グランゼーラはどうするんでしょうか?




関連記事:
PV 「初音ミクmirai2」、「パズドラZ」、「Watch Dogs」、「ビヨンドTS」/2013年5月6日
PS Home 「大江戸 大商店と長屋」に行ってきました/2011年8月13日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド