黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2013/07/24(水)


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(7月24日)

2013年7月15日から21日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位は3DS『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』で9万9千本、2位は3DS『妖怪ウォッチ』で2万9千本、3位はWiiU『ピクミン3』で2万8千本となっています。

ほかに初登場タイトルとして、3DS『ダンボール戦機W 超カスタム』が2万7千本で4位、PS3版『ファイナルファンタジーXIII-2 デジタルコンテンツセレクション』が4800本で19位にランクインしています。

2週目「ピクミン3」はもう少し高い数字を維持するかと思ってたんですが、ちょっと伸びは弱いかな。
「FF13-2 デジセレ」は廉価版「13-2」とダウンロードコンテンツを収録したディスクがセットになった、言わば完全版パッケージですが、約5000本というのは意外というか、厳しい数字のように思います。



『ドラゴンズクラウン』発売目前レビュー第1弾! ダンジョン・アクション・キャラ育成の3大要素を個別にチェック!! /電撃オンライン(7月12日)

『ドラゴンズクラウン』発売目前レビュー第2弾! 全6クラスそれぞれの特性や使い勝手をアクションゲーマーがガチ評価 /電撃オンライン(7月22日)

電撃オンラインによるPS3・PSV『ドラゴンズクラウン』のレビュー記事。



第2弾では操作方法やクラスごとの特性などが解説されています。
私は最初はウィザードをやってみたいと思っていたんですが、この記事では上級者向けとされているようです。

ちなみにAmazonで予約していたPS3版は明日までには届きそうになさそうです。
Vita・DL版、予約しといてよかったw



iOS向けオンラインRPG「ドラゴンズドグマ クエスト」の配信が本日スタート。覚者となったプレイヤーが従者“ポーン”と共にドラゴン討伐の旅に出る /4Gamer.net(7月23日)

PS Vita版が2013年秋に配信予定となっている『ドラゴンズドグマ クエスト』のiOS版が23日から配信中。



一見「カルドセプト」風のダンジョンマップに、ターン制のバトル画面。
予想していた2D・RPGとはちょっと違いましたが、まぁ基本プレイ無料ゲームですからね。



懐かしのジャンプゲームを3DSで復刻『Jレジェンド列伝』発表 ― 『ドラゴンボール 神龍の謎』など収録タイトルも判明 /iNSIDE(7月21日)

かつてファミコン等で発売された『ドラゴンボール 神龍の謎』や『聖闘士星矢 黄金伝説』など、複数のジャンプキャラクタータイトルが収録された3DS『バンダイナムコゲームスPRESENTS Jレジェンド列伝』の発売が発表。



現時点では5本の収録タイトルが公開されています。
版権モノのバーチャルコンソール化は難しいということのようで、こういったパッケージ化というのも悪くないですね。
今後どういった収録タイトルが追加されるでしょうか?



ゲームプレイの一連の流れをチェック!『アサシンクリード4 ブラック フラッグ』13分に及ぶ最新映像 /Game*Spark(7月24日)

『アサシンクリード4 ブラックフラッグ』のディレクター・Ashraf Ismail氏による解説(英語)付きゲームプレイ映像が公開。



ミッションを請け負う場面から海戦にまで発展する場面や、宝の地図を手に入れて目的の島を探索する場面などが収録されています。




関連記事:
PV 「ドラゴンズクラウン」、「パペッティア」、「アサクリ4」/2013年7月21日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド