黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2013/05/21(火)


PS3『テラリア』の体験版をプレイしてみました。
プレイできるのはチュートリアルのみで、キャラクターメイクなどはできず、ステージもチュートリアル用のもののようです。



オノを使って木を切ったり、ツルハシで石などを壊しながら素材を手に入れます。



素材を組み合わせたり、ワークベンチ(作業台)を使ったりしてアイテムを作成。
家を建てるとチュートリアルが終わり、ステージを自由に探索できます。



ゲーム内には時間の流れがあり、夜にはゾンビや「あくまのめだま」といった敵が現れます。
スライムなどのモンスターがうろつく場所も。



宝箱のある地下室のような場所があったり、雪が降るエリア、金鉱脈らしきものがある場所などもあります。



90分くらい探索した状態のマップ。
判明しているのは一部で、さらに左右や下にスクロールできるくらいの広さがあるようです。



プレイしていて、操作性に不満を感じました。
木を切ったり、敵と戦うのは特に問題はありませんが、アイテム欄、制作欄でのインターフェース操作や任意の場所にアイテムを設置する操作に戸惑いました。
もともとはPCでマウスを使ってプレイするものでしょうから致し方ない部分ではあるんでしょうけど、パッドだとちょっと難しい部分もあり、慣れる必要がありますね。

ゲーム自体は十分遊べるというか、本体験版をプレイしてみて、もっと長く遊んでみたいとは思いました。
『マインクラフト』は動画で見たことがある程度ですが、2Dでの画面の見易さやよりシンプルな遊びやすさはあるのではないでしょうか。




関連記事:
気になったゲーム関連の話題 2013年5月12日
(『テラリア』体験版情報)

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド