黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2013/05/02(木)
ここ数日の気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(5月1日)

2013年4月22日から28日までのソフト販売本数ランキング。

1位は3DS『トモダチコレクション 新生活』で14万4千本、初登場2位はPS3版『ドラゴンズドグマ: ダークアリズン』で12万5千本、13位のXbox360版と合わせると13万4千本、3位は3DS『ルイージマンション 2』で3万8千本となっています。
ちなみに『ドラゴンズドグマ』オリジナルの発売週の販売本数はPS3・Xbox360版合わせて33万1千本でした。

先週はほかにも多くの新作タイトルが発売され、気になったところではPS3版『トゥームレイダー』が3万5千本で4位にランクイン。
『シュタインズ・ゲート 線形拘束のフェノグラム』がPS3・Xbox360版合わせて4万3千本、『バイオショック インフィニット』がPS3・Xbox360版合わせて2万3千本、7位のPSV『フォトカノ Kiss』は3万本を売り上げているようです。

PS Vita本体の週間販売台数が伸びているのは品薄解消か、もしくは「フォトカノ」効果でしょうか?



PS Vita版『朧村正』の販売本数が10万本を突破し、シリーズ最高実績を達成! /ファミ通.com(4月30日)

PSV『朧村正』のパッケージ版の出荷本数とダウンロード版の販売本数の合計が10万本を突破したと発表。
記事には開発スタッフからのメッセージも掲載されています。



ディレクター・神谷盛治氏の講談調のコメントで、新キャラの追加を“お上”から求められたというのは興味深いところ。
ダウンロードコンテンツはまだ製作中のようです。



「ドラゴンズクラウン」、パッケージイラスト&先着購入特典「Dragon's Crown Art Works」用のカバーイラストが公開に /4Gamer.net(5月1日)

7月25日発売予定のPS3・PSV『ドラゴンズクラウン』のジャケットイメージと先着購入特典となるアートブックのカバーイラストが公開。
大きめの画像はリンク先でどうぞ。





「討鬼伝」PS Vita向けアクション体験版用の更新パッチが近日に、PSP向けアクション体験版が5月下旬に配信。セーブを引き継げる新たな体験版も /4Gamer.net(5月1日)

6月27日発売予定のPSP・PSV『討鬼伝』。
現在PS Vita向けにアクション体験版が配信されていますが、その体験版でのキャラクターの移動速度やアクションの修正などを行う更新パッチが5月上旬に配信されるそうです。
また、同内容のPSP向けアクション体験版は5月下旬に配信、製品版へのセーブデータ引継ぎが可能なPSP・PSV向け体験版は6月上旬に配信予定だそうです。



体験版を“更新”ってのは珍しいですね。



『Deadly Premonition: The Director's Cut』発売のお知らせ! /Cafe SWERY65(5月1日)

『レッドシーズプロファイル(英題:Deadly Premonition)』のディレクターSWERY65氏の公式ブログに、同タイトル「ディレクターズカット版」の北米・欧州発売のお知らせが掲載。
文中には「日本語版も現在検討中」との記述もあります。



「無い」と言わないあたり、期待して待っててもいいんでしょうか?
厳しそうな気もするんですが、どうなるでしょうか。
ま、海外版買うのはもうちょっと待とうかな。



動画で学ぶ“液晶保護フィルム”のきれいな貼り方 ~サイバーガジェットの達人を迎えて~ /電撃オンライン(5月1日)

サイバーガジェットの広報さんが3DSに液晶保護フィルムを貼る動画。
フィルムを貼る際のコツなども記されています。



やっぱエアダスターとか必要でしょうか。




関連記事:
気になったゲーム関連の話題 2012年5月31日
(「ドラグマ」発売週ランキング)
気になったゲーム関連の話題 2013年3月23日(「ドラクラ」発売日・特典、「討鬼伝」情報)
気になったゲーム関連の話題 2013年4月25日(「DP:DC」ロンチPV)

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド