黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2013/01/07(月)
『ジョジョの奇妙な冒険』は本誌で連載されていたのをちょろっと見たことがあるくらいで、物語として今までちゃんと読んだことがなかったんですが、フルカラー化されたデジタルコミックが販売されているということで買ってみることにしました。



まずは第1部、全5巻を購入。
1巻473円と通常の単行本よりは高めで、シリーズをそろえるのは出費が大変そうですが、ぼちぼちと集めていこうかと思っております。



オリジナルがどうなのか知りませんし、カラー原画以外は集英社によるデジタル彩色ということでどの程度、原作者のイメージが反映されているかは分かりませんが、なかなか鮮やかで迫力もあり、違和感なく読めました。
結構グロテスクな表現もあったんですね。
昔のマンガっぽいw

電子書籍がどれほど普及するかまだ先は見えませんが、デジタルコミックとしてはこうして付加価値をつけるのは良いアイデアかもしれませんね。




関連記事:
Kindle Fire HDを購入/2012年12月19日


この記事へのコメント
色をつけるとなると、背景に「とりあえずグラデーション」みたいになっちゃってるのは気になりますね。でも、それにも増して新鮮です!単に白黒でデジタル化するより、こういった味付けがあるほうが買いたくなっちゃいますね。

こういったものって、購入したら画像データをダウンロードできるんでしょうか?それともweb上で閲覧可能になるってだけですかね?
2013/01/08(火) | URL | Sigre #-[ 編集]
背景のカラーは私も同じような感想を抱きましたね。
全てのコマが描き込まれているわけではないので、やむを得ないところでしょうか。

こちらの電子書籍はAmazonで購入後、Kindle Fire HDにダウンロードしたもので、オフラインでいつでも読むことができます。
もちろん単純な画像ファイルではないので、ほかのiOS・Android端末ではKindleアプリが必要になりますが。

私が知っている範囲では、楽天koboやeBook japanなどの電子書籍ストアでも同じようにダウンロードして読むことができるようですが、各社それぞれに専用のブックリーダーソフトを使うことになるので、どのサービスを利用するかは頭を悩ませるかもしれません。
ちなみに日本のAmazonで購入した電子書籍をPCで読む専用ソフトはまだリリースされていませんが、kobo、eBookは端末のほか、それぞれのPC向けリーダーでも読むことができるようです。
2013/01/08(火) | URL | 喜石黒蘭 #gCBQAbbg[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド