黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2012/11/17(土)
PS3『アサシンクリード3』、PSV『アサシンクリード3 レディリバティ』、黙々と進めております。



どちらかというと、今のところは「AC3LL」のほうがプレイ時間は長いでしょうか。
あまり寄り道がなく、ストーリーミッションを進めるぐらいしかないんですが、Vitaは手軽なんでついプレイしてしまいます。



グラフィックはまずまず。
ただ決定ボタンが欧米向けの×ボタンに割り当てられているのがちょっとやりにくいところではあります。


「AC3」のほうですが、コナーはまだ出てきておらず、ヘイザム・ケンウェイという人物の物語をプレイすることになります。
堀内ケンウェイ、もとい、賢雄(けんゆう)さんの声でグッときました。



本作では街に色んな動物がウロウロしており、インタラクトすることで撫でたりエサをあげたりすることができます。
アニムスのアップデート内容にわざわざ明記してあったのが面白かったw



牛を撫でたり、七面鳥にエサをあげたり。



3D立体視でプレイしてますが、高所からのイーグルダイブはウワッとなりましたw




関連記事:
PS3『アサシンクリード3』、PSV『アサシンクリード3 レディリバティ』購入/2012年11月15日
『Assassin's Creed III』 海外サイトレビュー/2012年11月6日
PSV『Assassin's Creed III: Liberation(邦題:レディリバティ)』 海外サイトレビュー/2012年11月11日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド