黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2012/11/09(金)


世間の3DSオーナーの多くは「とぶつ森」真っ最中かと思いますが、私の3DSは配信直後に購入した『引ク落ツ』でちょこちょこ動いています。
『引ク押ス』もまだ全ステージクリアしてないんですが。



上下に重なるブロックがある場合、下のブロックを引き出すと上のブロックはそのまま真下に落ちるという形になり、つかんだブロックも前後左右に動かせるようになりました。
単純にブロックそのものを足場にしていくステージのほか、ワープポイントなど、仕掛けが施されたブロックを活用するものなどもあります。
結構、頭使いますね。



『引ク押ス』のゴール地点にいる子どもたちはかわいかったですが、今作での鳥たちはあまりかわいくないですねw



また先日、日本ゲーム大賞2012での受賞記念として配信されている『GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動』のダウンロード版、期間限定パックを勢いで購入いたしました。



カメラ操作が、ジャイロ(傾き検知)と右スティック併用する場合、感度調整具合ではワチャワチャなって、特に戦闘ではテンポが乱れがちになりますが、探索での浮遊感や“落下”の疾走感は気持ちいいですね。
街は物語が進むにつれ広がっていきますし、階層的になっているところもあり、空中に浮いているので街の“底”のほうを含めて、上下の探索ができるのも面白い。
体験版よりはるかに楽しいですね、当然ですがw



限定パックにはダウンロードコンテンツも含まれているため、専用のクエストがプレイでき、コスチュームも手に入ります。
ちなみに「期間限定パック」、「期間限定ダウンロードコンテンツパック」の配信は11月28日までとなっています。




関連記事:
3DS『引ク押ス』をダウンロード購入/2012年1月24日
気になったゲームの話題 2012年10月29日
(「グラビティ」DL限定パック情報)
PS Vita体験版「アンチャーテッド」「グラビティデイズ 重(略」/2011年12月28日

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド